人の振り見て我が振り・・・

とかく人の言動は気になるもの・・・良きにしても悪きにしても・・・

揚げ足を取る訳ではないけれど悪態は特に気になって注視してしまう・・・

もちろん人間だから都合の良い事ばかりでは無いし、本音を曝け出すことだって大事な事・・・

人間、誰でもいい顔したいのは当然だけど窮屈な作り笑顔は様にならない・・・

裏の顔までひたすら隠して愛想を振りまいてみても所詮、何時かはボロが出る・・・

「人の振り見て我が振り直せ」・・・良きも悪きもすべて鏡に映し出されている・・・

弱い生き物だから自分中心に片付けようと根まわししてみたり、愚痴の矛先を他人に
向けたりと要領使えば切りが無い・・・

器の大きい人格には勿論、誰もが憧れるけど容易い事では無いし一時的では長続きはしない。

還暦過ぎても自身、まだまだ修行が足らない・・・

Merry.jpg
素直な気持ちが一番だよね!


静寂の朝

先週末、渓釣りを兼ねて3ヶ月振りの山小屋・・・

今年は例年に無く雪が多かった事や、仕事都合で長期間訪れていなかった・・・

幸い、雪は融けて閑散としていたけれど雪害も所々に・・・

林の中にある山小屋だけに倒木や枯枝による被害は毎年の事で、屋根や外壁を傷める
事もしばしば・・・特に毎年の事のように庇から屋根上に突き出ている薪ストーブの煙突の
被害・・・修理、修繕もまた楽しみの一つだけど・・・

朝晩はめっきり冷え込み、まだまだ冬の景色の山小屋周辺だけど、桜も間近にほころぶ
だろうし、春はもう少し、と云った感じ・・・

雪代や雪風で今期初の渓釣りは断念せざるをえなかったけど、此れから日増しに緩んで
来るだろうし、まだまだ始まったばかりで慌てることは無い・・・

何する事無く、暫し静寂の山小屋の朝に酔いしれていた・・・

静寂の朝

ひと息

毎年の事だけど3月は決算月・・・

仕事もさる事ながら色々な面でも新しい次期との切り替えで何かと慌ただしい・・・

日増しに陽気も明るく暖かくなってきて本格的なアウトドアーの次期だけど、
片付ける物は早々に片付けないと・・・

彼岸が過ぎて桜の季節頃になると決算も一段落してやっとホッとひと息できる・・・

自由業だから仕方ないにしろ今年の2、3月は例年以上に忙しく、とくに3月は殆ど休み無く
仕事していた・・・(苦では無いけれど~笑)

G・Wまであと一ヶ月足らず・・・渓釣りや山登りの季節到来・・・正月以来、山小屋には訪れて
無いので小屋開けの掃除やら雑用やらで今週末は予定している・・・

仲間や家族達との共有の時間で、今年も賑やかになるだろう山小屋の一年が始まる・・・

芽吹きのこの時期、心身共にホッとひと息かな~~!・・・

大桜
工事現場の隣にある神社の名もない大桜・・・圧巻です。

石橋を軽く飛び越える

世の中には居るんだよね!・・・無鉄砲というか命知らずというか大胆な人が・・・(笑)

でもそれが見栄でも無いし意固地でも無い・・・

自然体から出てくる自信そのもの・・・以前から一目は置いていたのだけど・・・

憧れと云うより尊敬そのものの不動の振る舞い・・・

仕事仲間であるY氏、歳の頃は50才の半ば・・・いぶし銀の世代・・・仕事は勿論の事、
プライベートでも大胆不敵、と云っても卑しさは一欠片も無い・・・

人間としての器も大きく、後輩や家族からも慕われていて絵に描いたような男の存在感。

そんなY氏と先日、酒席を共にした・・・終始上機嫌だった彼は唐突に話し始めた・・・

「実は私は人一倍心配性で臆病なんですよ!」・・・と、苦笑いに、「大事な仕事の前日の夜は
心配で眠れない時も」、と・・・

彼に関して、不安とか臆病とか微塵も感じることが無かっただけに意外だった・・・

世の中には稀に天才は存在するけれど万人の殆どが経験や努力を重ねて技量を得て
確立して自分の実力としてきた・・・

自信とは積み重ねた経験や努力から生まれるもので決して偶然でも無いし・・・

何をやっても飲み込みの早い人や応用が効く器用な人は数多く存在するけれど、
無鉄砲に石橋を軽く飛び越える人間など簡単には存在しない・・・

立春
決算期も大詰め~!メリーも些かストレスかな?・・・

三寒四温

3月に入って暦の上では春・・・

日増しに暖かくなって草花や生き物達も活動的になって、趣味である渓釣りも解禁となった。
まだまだ雪深くて釣りにはならないけれど・・・

これからは雪に変わって雨が多くなっていくけど屋外での作業や行動も苦にならなくなる・・・

やはり日差しがたっぷりの暖かい春は待ち遠しい~・・・

あれもしたい、これもしたい、と、今から楽しみな春・・・

「三寒四温」・・・まだまだ寒い日ももちろんだけど、春はもうそこまで来ている。

今年の冬は例年以上に雪深かった山小屋地方~、仕事の決算の目鼻が付いたら雑用を
兼ねて出掛けてみようと・・・

山小屋はちょうど一ヶ月遅れの桜の便り・・・5月の連休には山桜が満開の片品村・・・

以降、渓釣りも山登りも本格的な気候になっていく。

三寒四温
家族や仲間達との賑やかな山小屋ライフが今年も楽しみである。



プロフィール

Author:BO-merry
埼玉生まれのS31年生まれ。Mixの愛犬メリーと
週末は群馬県片品村にある山小屋を拠点に自然を満喫しています。

アクセスカウンター
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR