恵みの雨

昨日、今日と梅雨らしい雨になった・・・

天候にも恵まれた梅雨入り後・・・仕事は順調に進んでいる。

勿論、この時期は工程的にも多少の猶予は取るが、上方修正するに等しい程である。

いわゆる、空梅雨の天気・・・私の住んでいる地域は農村地域で何よりも天候を気にする。

雨が多過ぎるとと農作物は腐り、まったく雨が降らないと枯れてしまう・・・

程よく雨に恵まれると豊作になり野菜の値段は底値になってしまう・・・

底値では出荷しても利益には程遠い・・・

なかなか上手く行かないのが自然相手の事業である・・・

昔(と、言っても30年位前)は輸入野菜は規制されていて、国産のみで流通されていた野菜、
一晩で100万円ぐらい稼いだ農家も珍しくなかった・・・人参御殿や葱御殿という豪邸
を建てる農家も多かった・・・

今では安値安定で消費者には都合がいいが、重労働を余儀なくされる上、気薄の利益では後継者
は続かない・・・

殆ど、畑仕事に従事している人は60過ぎの初老以上である・・・

4,5日前の事であった・・・
散歩の途中で農作業されている70過ぎの老人と話をした・・・彼の軽トラックには200リッター以上
も水が入るポリタンクが積んであり、ホース伝いに初春に植えた野菜の苗に万遍なく水をくれていた。

「土方殺すにゃ刃物はいらぬ!雨の3日も降ればいい!」じゃねえけど・・・
「百姓殺すにゃ刃物はいらぬ日照りが3日も続きゃいい!」・・・くわえタバコで笑っていた・・・

例えの話で雨も日照りも3日位では直接すぐには影響はないだろうが・・・

昨日、今日の恵みの雨は良いお湿りで農家の人達もホッとしたに違いない・・・

私事だが現場は、昨日今日と休みになり雑用を片づけ今日の午後は完全にオフになった・・・
夕方、メリーの散歩までいい骨休めになった・・・

「雨降って地固まる」・・・「雨降って身体休まる」・・・私にとっても「恵みの雨」になった。



愛犬達に癒された横浜開港祭2013ディスクドックショーでのスナップ



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:BO-merry
埼玉生まれのS31年生まれ。Mixの愛犬メリーと
週末は群馬県片品村にある山小屋を拠点に自然を満喫しています。

アクセスカウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR