餞の言葉

明日の23日(土)は結婚式に出席する予定である。

同じ町内に住む従兄妹の長男が結婚するという事で、前々から招待状には出席の返事は出していた。

新郎は川越市内に勤めている事や新婦が川越に住んでいる事もあって式場も川越市で行われる。

その式が二日後に行われる昨晩、本人から電話があった。・・・嫌な予感がした・・・まさか
前々日に破断になった訳でもないだろうし・・・でも、あらためて本人たち二人でみえるとの事。

暫くして家のチャイムが鳴った・・・二人を招き入れて話を聞いた・・・

親族の挨拶を頼んでいた◯◯さんに急用が出来て結婚式が欠席になってしまい、急で申し訳ないけど
その挨拶を私にお願いしたいとの事・・・

急にも急な話でびっくりした・・・でも、二人に頭を下げられると断るに断れない・・・

今の時代、携帯電話やパソコンで大事な事まで済ませてしまう世の中・・・この二人も携帯電話で
要件を伝えて済ませれば簡単で楽な事・・・
しかし、こうやって二日後に結婚式を挙げる二人が一番忙しい時にも関わらず挨拶に来てくれた。
なにかと「今の若いやつ等は!」と、的にされる時代だが・・・二人の訪問が嬉しく、頼もしく
みえた・・・

私は快く受けた・・・内心、大変な大役を受けてしまったな~、思ったけど・・・

人から頼まれると、人間決して悪い気はしない。勿論、事と次第によってだが頼られている満足感
もある・・・例えそれは「穴埋めであろうと、代役であろうと」・・・

さあ~て、それからが大変だった・・・本棚から「冠婚葬祭の挨拶」なる本を引っ張りだしては
夜中まで朗読していた・・・
まさか、カンペを見ながら挨拶する訳にはいかない!・・・
でも、暗記した挨拶の例文を餞にしてもちっとも気持ちは伝わらない。

綺麗ごとを並べた餞の言葉より、ごく自然のありのままの挨拶で二人の門出を祝したいと思った。

いよいよ明日は結婚式当日・・・無事、挨拶を済ませて美味しいお酒を飲みたいものだけど・・・
たぶん今夜も眠れない夜だろう!・・・






スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

素晴らしくいいお話ですね。

良い人の周りにはいい人が集まるもんなんですね。

僕もスピーチは苦手なんですが、ウケをとってやろうとするとかえって失敗していますね。

BOさまの自然体が一番いいかと思われまする。

No title

Spinachさん、有難うございます!

寝不足気味ですが頑張ってきます。

私は話のプロでもないし・・・それなりの自然体でいきます・・・

それもそれなりに難しいんですけどね!・・・
プロフィール

Author:BO-merry
埼玉生まれのS31年生まれ。Mixの愛犬メリーと
週末は群馬県片品村にある山小屋を拠点に自然を満喫しています。

アクセスカウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR