国宝に祈る

今朝早く犬の散歩を終えて歩いていける程にある聖天様という縁結びの神様を祀ってあるとこに
行ってきた。

去年に国の国宝の認可を受けた由緒ある建物であり、7、8年の修復期間を経て立派な容姿が
御開帳として披露された・・・

去年は身内、親戚に不幸が続いて5人の人を見送った・・・60代始めの人もいれば90代
後半の人もいた。

数えたことは無いが去年何回、葬儀やお通夜に参列しただろうか?・・・

女房の付き合いを含めると、20回は超えている・・・それだけ付き合いが多いわけだが
年を重ねる毎に複雑気持ちで祭壇を見つめては焼香する。

勿論、結婚式やお祝いの席もあったけど・・・葬儀に関しては特別に思い出せる・・・

いわゆる、去年は喪中の年で仕事関係を除けば暮や新年の挨拶は控える事となるし、
初詣も例外ではない・・・
しかし、去年は例年より不幸が続いたような気がした・・・

今朝早く、神様に頭を下げて今年の運を頼んできた・・・

運とか神頼みとかあまり興味も無かったけれど、倅達やその嫁、そして孫達が良い一年を
過ごせるようにと思うと・・・素直な気持ちで国宝、聖天様の本殿に手を合わせることが出来た。

ディスクドック
国宝「聖天様」
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

正月と言うのは故人に思いをはせるためにある。

そうでなければどうして昼間から酒など飲んでいられようか。

僕の大好きな、中原中也の言葉です。

本当にそうだと思います。

No title

Spinachさん、良いか悪いか私は実力主義で生きて来ました。

また、職業柄そういう世界です・・・

この歳になって運とか神頼みとか・・・齢をとったのかな~!
プロフィール

Author:BO-merry
埼玉生まれのS31年生まれ。Mixの愛犬メリーと
週末は群馬県片品村にある山小屋を拠点に自然を満喫しています。

アクセスカウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR