道標

山登りをしていると、道順を間違えないようにと、登山道脇の木々に赤やピンクなどの
目立つビニールテープを目にする。

遭難防止を食い止める為の管理側の配慮も一理あるけれど、国定公園内などでは登山者が
むやみに樹木や植物域に入り込まないようにと、規制の意味もあるということらしい・・・

私の場合、天候の安定していてる秋の紅葉シーズンがメインの為、マーキングのお世話には
ならないけど・・・年間を通して本格的な登山をする人には無くてはならないものであろう~・・・

毎年のように、遭難事故は起こるし、日帰り登山の低山でも遭難は例外でもない・・・

単独登山が多い私はどうしても臆病になっての行動しか結局出来ない・・・

渓釣りに関して言うと、登山道もマーキングも無い・・・釣り登った沢を下ってくれば何の問題も
無いのだけれど・・・
本流から支流・・・そのまた支流などと遡行を繰り返していくとどうしても近道をしたくなる・・・
背丈ほどの笹をかき分け、自分の感だけを頼りに戻ろうとするけど・・・
日没は次第に近づく・・・そんな時ほど必ずパニックになる・・・

もう、そこまで無理する齢でも無いし気力も薄れては来ているけど・・・
でも、逆に未知の渓にもチャレンジしたい気持ちも多少なりとも残っている・・・

毎年、毎年、行動範囲は狭まって来ている自分を自覚はしているけど・・・

残された体力をフルに使って日本アルプスや東北の未知の渓釣りも行ってみたいよね~・・・

「道標」にすべてを託して・・・

道標
今週末と来週末・・・本腰入れてのイワナ釣り・・・




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:BO-merry
埼玉生まれのS31年生まれ。Mixの愛犬メリーと
週末は群馬県片品村にある山小屋を拠点に自然を満喫しています。

アクセスカウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR