流儀

「男には男の生き方がある!」・・・昔、流れたCMの謳い文句ではないが・・・

今の御時世、なかなか自分の意見を貫き通す事自体もむずかしい。

あらゆる柵の中で生きているし生かされているから・・・

「出る杭は打たれる」・・・ことわざ通り、才能はともかく自己主張が強すぎても強い視線
は浴びるし避けられない・・・

かと言って、「右へ倣え」の人生では人間(男)の価値が問われる程に虚しい・・・

昨日、偶然コンビニで知り合いの倅さんに出会った・・・去年の秋に結婚したとの噂は聞いては
いたけど・・・平日の昼間、私服で買い物をしていた。

「今日はお休み?」と、話しかけると、「え~!」という返事だけで店から出て行ってしまった・・・

彼は技術職で大手自動車メーカーに就職していたことは知っていた・・・

後で分かった事だけど、仕事の人間関係で退職したとの事・・・イヤ!退職に追い込まれたとの事。

本人で無い限り真相は解らないが・・・仕事能力に優れていても、それ以上に人間関係が先を左右
すること・・・組織社会では避けては通れない事である・・・

勿論、自由業の私にでも多少当て嵌るが、想像以上に複雑な社会(世の中)である。

「朱に交われば赤くなる」・・・意に反して流れていく自分を慰めながら生きていかねば
ならないのだろうか?

俗にいう「世渡り上手」・・・これも今の世の中、使いこなせねばならないのだろうか!

・・・自分はそういう組織の中では生きられないし・・・甘えかも知れないし逃げているのかも
しれないけど・・・

自分の言いたい事も、やりたい事も抑えなければならない・・・組織というものはそういうもの
なのだろうか?・・・勿論、私の偏見で片付けたい気もするのだけれど・・・

若い彼が持っている技術を発揮できる職場に再就職出来るよう!・・・そう願うしかない。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:BO-merry
埼玉生まれのS31年生まれ。Mixの愛犬メリーと
週末は群馬県片品村にある山小屋を拠点に自然を満喫しています。

アクセスカウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR