釣りガール、山ガール

先週末の土曜日は片品川源流域での岩魚釣り・・・

本流域は水量は多めだった上に更に土砂降りで水嵩は見る見るうちに上昇・・・
本流に流れ込む支流や沢が多い為、どんどん水は本流に流れ込んでくる。

悪天候の為、思った釣りは出来ず早々に納竿して渓沿いを下って来ると
立ち往生している若い釣りカップルに遭遇・・・どうやら増水した対岸から戻れなくなったらしい

幸い10㍍のロープを持っていた為、立ち木に片方を縛り付けロープを投げ渡した・・・
なんとかロープ伝いに戻っては来られたけど、胴長の中まで水で濡れていた・・・

翌日の日曜日は尾瀬沼への登山口の大清水から燧ヶ岳まで日帰りピストン登山・・・
朝、4時に駐車場を出発、約26kmを12時間の山歩き・・・さすがに足もパンパン・・・

山頂で休憩していると「コーヒーでもいかがですか?」と、親子(女性)連れに話しかけられた・・・
小学校最後の思い出として親子で尾瀬に登山に来たとの事・・・

鳩待峠から至仏山に登って見晴の山小屋で一泊・・・そして尾瀬ヶ原を渡って燧ヶ岳に登って
そのまま大清水まで下る計画だったらしい・・・
でも、今日中に大清水まで下る体力に自信がないと言ってたので、尾瀬沼の山小屋で
一泊するかも知れないとも言っていた・・・

天候や環境や体調に左右されるアウトドアー・・・慎重に行動しないととんでもない事になる・・・

自身にも言い聞かせてはいるけれど・・・

燧ヶ岳山頂
渓釣りにしても山登りにしても華やかな若い女性が多くなったよね!(燧ヶ岳山頂)










スポンサーサイト

残暑

まだまだ暑い日が続きますね・・・

西高東低の今年の夏・・・西の方は猛暑続きだけど東に関しては冷夏・・・

ここに来て平年通りの残暑の関東地方だけど・・・

経済効果や農作物など、色々と影響が出てきているけれど、自然相手じゃ仕方ない・・・

冷夏だけじゃなくて連続の雨続き・・・山小屋があるキャンプ場もキャンセル続きだったらしい。

長期夏休みに行程された学校関係の改修工事の完工に関しても必死らしいとの事・・・
幸い我が社の工事は行程通りに完工したけれど、屋外作業は大打撃・・・

8月が終われば秋雨の9月・・・台風も重なれば被害は計り知れない・・・

異常気象が当たり前になってしまった昨今だけど、暑い時は暑く、寒い時は寒くないと
経済も上向き安定にはならないよね!

「暑さ寒さも彼岸まで」・・・あと一ヶ月足らずの辛抱です・・・

DSCN8067.jpg
今朝の朝焼けは綺麗だった・・・



アウトドアー

2012年から続いている山小屋合宿も今年で7年目・・・

最近では6、7人での愛犬との川遊びやバーベキューが主流・・・

例年に無く雨続きの今年のお盆休み・・・キャンプ場に隣接している栗原川も増水して
川遊びどころでは無い・・・アウトドアーは自然に左右されるので仕方ないけれど・・・

キャンプ場のエリア内にある山小屋だけにゴールデンウイークや夏休みはカラフルな
テントやタープが所狭しと埋め尽くされる・・・

天気に恵まれれば家族や仲間たちとのキャンプほど楽しい事はない・・・
バーベキューや川遊び・・・夜は星空の下での花火など・・・

朝から晩まで雨の中・・・時々雨足はテントを叩きつける程に・・・

大人達はタープの下で酒を呑んで気晴らし出来るが子供達は為す術は無い・・・
皆、携帯用のゲーム機で時間を紛らしているし、時々水溜りで遊べば甲高い声で叱られる・・・

雨が降っても子供達の為に、それなりの楽しみ方を用意して来るのが親としての役目・・・

夏休みも残りわずか・・・子供達はこの長雨に満足はしてないよね!

キャンプ人気は年々高まっているけど、何か原点を忘れているようで仕方なかった・・・

キャンプ人気
昨年は天候に恵まれたけど・・・





盆暮勘定

会社関係の仕事には定期的に振込みの支払い習慣が主になっているけれど、
まだ根強く残っている盆暮れ勘定・・・

区切りの意味でもある、この盆暮れ勘定だけど個人経営同士の信頼関係の上に
成り立っている・・・

内金制度は例外だけど、基本的には集金は完工が前提なので無収入の月末もあり得る・・・
工期が長ければ集金も比例してずれ込んでくる・・・
余程大きな工事じゃない限り、長くても半年周期で工期は決まり着く事が多い・・・

一年を通して盆と暮れに端数的な精算をする代わりに中元や歳暮のお礼の存在がある・・・

「盆暮勘定」・・・集金もあるけれど勿論、支払いも・・・

何事も信頼関係・・・お金が人生も人間関係にも左右するのも過言では無い・・・

お盆休みを挟んで、また後期の工事が慌ただしく始まる・・・

ニッコウキスゲ

メリーも9才

昨日の8月5日でメリーも9才に・・・人間でいうと何才ぐらいなのか判らないけど・・・

もう無理はさせてないし、メリー自身ものんびりとした毎日を過ごしている・・・

たまに公園でノーリードにしてあげるけど走ったり跳んだりと・・・以前の気迫は和らいでいる・・・

朝晩の散歩も以前と変わらず・・・食欲もゆっくりのんびりと・・・

メリーは人生初の飼った犬・・・こんなに癒やされるとは・・・家族以上の繋がり・・・

どんな生き物にも出会いもあれば、何れ別れも訪れる・・・いずれは訪れるであろう
その時まで共有していく時間を大切にしたい・・・

じっと見つめてくれるメリーの瞳・・・汚れない澄んだ瞳・・・

一日でも多く長生きして貰いたい・・・

メリーも9才
美人は得だよね~!(笑)
プロフィール

Author:BO-merry
埼玉生まれのS31年生まれ。Mixの愛犬メリーと
週末は群馬県片品村にある山小屋を拠点に自然を満喫しています。

アクセスカウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR