ゆく年くる年

今年も残すところ数時間・・・

毎年の事だけど、一年を振り返ってみても極々、普通の年だった様な・・・

ま~っ!還暦を迎えて身体の事を真剣に考える様になったかな!・・・(笑)

もともと高血圧の遺伝があるのだけど、趣味を通して程良く運動をしてるのが功を奏して、
今まで健康状態が維持出来ていたけど・・・

まだまだ仕事や趣味で新たな事にチャレンジはしたいし、その為にも一層
体力を付けたいし、末永く健康は維持したいよね!

もう、8年も続けている朝晩のメリーとの散歩・・・早足でみっちり一時間ずつ・・・
なかなか、一人じゃ続くもんじゃ無いけれど、これもメリーのお陰かな~!

来年も再来年も相棒メリーとの関係が続くようにと願うばかり・・・

寒さも此れからが本番・・・体力には程々自信はあるけれど、還暦という言葉の大事な
意味を素直に受け留めないとイケないかな~!・・・

勿論、まだまだ慎重で控えめに構える歳でも無いし、程々の無理も体力の維持には欠かせない・・・

過ぎ去ろうとしている年に感謝!・・・そして、新たな年に願いをこめて・・・

もうすぐ、近くにある国宝「聖天様」の除夜の鐘が、寒空に木霊する新たな日付に近づいている・・・

ゆく年くる年
正月休みは山小屋に近いし、久々にスキーをやりたいよね!
スポンサーサイト

メリークリスマス

メリークリスマス!・・・大袈裟に祝う程の歳でも無いけれど・・・(笑)

もう、クリスマス気分は街角から消えて、新たな年を迎えるべく一層人々の足取りは
忙しなく走り回っている・・・

郊外に住んでいるため、煌びやかなイルミネーションには縁も無く、遇えて足を運ぼうとも
思わないけれど・・・ま~!若い人や幼い子供を持つ世代のお祭りだよね!

取りあえずは便乗して、鶏の唐揚げと中トロ刺身で乾杯はしたけれど・・・いつもと変わらず
早寝と早起き・・・(笑)

今年も残すところ僅かに数日・・・毎年のように一年は早いと実感・・・長いと思うよりは
良いのだとは思うけれど・・・

仕事に関しても29日で今年の仕事納め・・・そして仲間達との最後の忘年会・・・
二次会は決って我が家だけど、それで今年の行事は全て終わり・・・

人生、出会いもあれば別れも付きものだけど、いつまでも成り行きに依存していても
進歩も無ければ更なる展開も無い・・・

年明けに疎遠となっていた以前の友人と2年振りに会う約束だけど・・・お互い感情の行き違い
で、時間は止まった儘になっていただけに多少、複雑な気持ちは隠せないのも事実・・・

誰だって完璧な人間は居無いし、間違いや後悔はある・・・要は前向きな姿勢で相手に
接する事だろうと思う・・・

気張ること無く当たり前の人間で良いんじゃないかな!・・・

メリークリスマス
メリークリスマス・・・




捨てたもんじゃない!

一昨日の事・・・

仕事を終え暖房用の灯油を買いにホームセンターに・・・

灯油以外に精算した嗜好品(焼酎とビールの箱買い)をホームセンター特有の大型カート
に入れたまま店外の灯油販売コーナーに・・・

ポリタンクに灯油を入れて貰い引換券を渡したまでは良かった・・・

ダットラの荷台に灯油を載せた時、携帯電話の着信音・・・そのまま数分間仕事の
打ち合わせ・・・

カート中の買い物をそのまま残したまま帰宅してしまった・・・

自宅に着くまで置き忘れた事に気が付かず慌ててホームセンターに戻ってみた・・・

暗闇の中の駐車場だけど、師走の買い物客で賑わっているので諦め半分の気持ちだった・・・

時間的にも一時間以上経過していたので無くなっていても当然の事・・・

灯油コーナーのスタッフの所に行き、事の成り行きを説明すると、

「お客さん、サービスカウンターの方で預かっております」との事・・・

ま~っ!無理だと思っていたので嬉しい、と云うより驚いたと云う気持ちが大きかった。

話の様子からすると、若いカップルが走り去った私の跡の駐車場に車を入れる際に
気が付いていたらしく、声を掛けようとしたけれど間に合わなかったとの事・・・

「世の中、捨てたもんじゃないよね!」

年の瀬の慌ただしいこの時期、若い人の心温まる出来事に心から感謝・・・

既婚者か恋人同士か、会ってないので解らないけど仲間からも信頼されている若者なんだろうね!・・・ありがとうございました・・・

心も温まる
心温まる師走の出来事・・・

過ぎたるは・・・

今年も忘年会の季節到来・・・

昨年同様、カレンダーの予定表にマジックの赤い◯が付いて行く・・・

酒の付き合いも大事な仕事の一つ・・・それなりの大きな意味がある・・・
仕事を通しての人間関係をより深く築けるし、お互い、本音で語り合える。

休日前夜の忘年会なら心身に余裕は出来るが平日の夜の忘年会は些かしんどい時も・・・
翌日の事を考えて、敢てジュースで乾杯と云うことも出来ないし、嗜好を知っている仲間
はそれを許してくれない・・・(笑)~・・・ま~っ!嫌いじゃないからね!(笑)
そんな時は早めに切り上げるけど、仲間達も条件は一緒・・・

出来れば旨い酒席で終始お開きにしたいところだけど、愚痴や口論も決まって付きもの!(笑)
気心知れた仲間同士、ある程度は許されるけど、自制出来ない程酔い潰れる失態程見苦しい。

何事も程々が肝心!・・・過ぎたるは及ばざるが如し・・・

勿論、酒席の事だけじゃない!・・・

酒席
この時期、体調管理も心配だけど財布の中身も・・・(笑)




十割蕎麦

先日の土曜日、早めに仕事を切り上げメリーと山小屋に・・・

とりわけ大事な用事も無かったけど、年末押し詰まって来ると色々と忙しくなるので・・・

薪ストーブの薪の備蓄も少なくなっているし、冬支度も兼ねて・・・

山小屋付近は紅葉シーズンも過ぎて、今は閑散として物寂しいオフ状態・・・

厳冬期に備えて山小屋には石油ファンヒーターやオイルヒーター、ホットカーペットなど
備えているけれど、やはり薪ストーブの暖かさは格別・・・パチパチと赤々と燃える炎は
見ているだけで身も心も温まる、暖房以外の料理にも重宝だし・・・

昨今は薪ストーブがブームになっているようだけど、専門誌に出てくるような高価で立派な
物ではなく、ホームセンターで誂えた安価な代物で、実用性を重視してもこれで十分・・・

何より、遠赤効果で温もりは朝まで続く事が最大の利点だよね!・・・山里には
間伐材も豊富だし・・・

何時もなら朝食や昼食も山小屋で済ますのだけど、今回は昼食は外食する事にした・・・

前から気になっていた会津産の蕎麦粉を使っている十割蕎麦のお店・・・
沼田から片品村に向かう白沢地区の国道沿いから少し奥に外れた質素な店構えだけど
この時期、店内には薪ストーブの穏やかな温もり・・・

勿論、新蕎麦の十割・・・喉ごしも良く、汁も最高の逸品だった・・・

沼田市郊外にある迦葉山近くにも、美味しい十割蕎麦のお店があるとの事・・・
出来れば、今年中に訪れたいけど、無理かな~!

十割蕎麦







御足

今は健康でも明日は判らない・・・

今は仕事が順調でも、近い将来もそうとは限らない・・・

今はお金に余裕があっても、先々も不自由じゃ無いとも限らない・・・

仕事柄、賭け事に趣味をおく仲間たちが多いのが建設業界・・・どんぶり勘定も未だに健在(笑)

「もう~、家1軒ぐらい競艇につぎ込んだ~!とか、高級車が買えるほどパチンコに
つぎ込んだ!とか・・・笑いながらの話だけど依存を隠せない顔もチラホラと・・・(笑)

勿論、自覚があっての事だろうし、使い方は自由だけど、汗水流して得た大切なお金・・・
無駄遣いとしか思えないけど・・・(笑)

仕事があるから趣味にお金を使えるし、大好きな趣味の為に一生懸命仕事に打込める・・・

でも、長く続けたい趣味も過剰な出資は考えものだと思うし、そうなると趣味では無くなる・・・

代々続く旧家や、昔から裕福とされる方達は日頃の生活は到って質素で堅実・・・
無謀な投資関係以外を除けば景気の上げ下げにもあまり左右されない・・・

私も含めて弱い人間ほどお金があればあるだけ使ってしまう・・・「夜越の金は持たない!」
と云うのは昔の話・・・事実、蓄えのお金が無いと不安だし、そんな時に限って出費は重なる

消費がなければ景気は良くならないと云うけど、不安な将来の生活の為にも出来る限り
出費は控えなければならないよね・・・

若い頃、父親に言われた言葉を思い出す・・・
「欲しいものがあったら一年我慢しろ!・・・一年たってもまだ欲しければ買えば良い!」

賛否両論だけど、それだけ無駄遣いは控えろ!という事・・・お金だけが人生じゃ無いけれど
綺麗ごとだけじゃ世渡りは出来ないのも事実・・・

昔の人はお金の事を「御足」と云うぐらい足が生えたかの様に次から次へと離れていく例え・・・
巡り巡って戻ってくれば何の苦労も無いけれど・・・

いざと云う時の為にも堅実に押さえて置きたいけどね!・・・

御足
大事なお金、有意義に使いたいよね!・・・
プロフィール

Author:BO-merry
埼玉生まれのS31年生まれ。Mixの愛犬メリーと
週末は群馬県片品村にある山小屋を拠点に自然を満喫しています。

アクセスカウンター
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR