不安だらけ・・・

今週末、京都で行なわれるメジャーゲームHDLTに参戦を決意したのは締切り当日だった・・・

一年以上公式戦から離れていた・・・考えてみたら、昨年の参戦は皆無だった・・・

メリーの故障に続いて自分も仕事上での怪我・・・思いの外長引いてしまった・・・

毎月、レギュラーで出演している名犬ディスクショーは何とか続けて来たけれど・・・
肩は上がらず、出演の仲間たちにずっと迷惑をかけ続けてしまっていた・・・

両論はあるけれど大会とショーは根本的に違うと思う・・・
大会は自分だけ責任を負えばいいけれど、ショーに関しては仲間たちに迷惑をかけてしまう・・・

難しいトリックは二の次で、キャッチ率を重視さえすればそこそこお客さんは拍手をしてくれる
・・・恥ずかしいけど、それに甘えてきた事も隠せない事実だった・・・

大会は全てポイントに繋がり勝敗の対象となる・・・勝ち負けに拘りたくないけれど
やはり、それなりのトリックをアピールしない事には納得のいく参戦とはいかない・・・

それが出来る、出来ない、と・・・不安だらけで、ずっと参戦を躊躇していた・・・

なんとか肩の痛みも良くなってきているし、勿論8才になるメリーの事を考えると
悠長な事も言ってられない・・・

お互いの体調を最優先して、今までメリーと得た事、全てを今年のゲームで集大成としたい・・・

頑張ろうぜ!
お互いシニア世代・・・頑張ろうぜ!
スポンサーサイト

渓の恵み

先週末、今年初めての渓釣り・・・

7ヶ月振りの釣行だけど・・・まぁ~、10月から3月までは禁漁だけど・・・

仕事を終えた土曜日の夕方山小屋に向い、翌日曜日の早朝から入渓・・・

ホームグラウンドと云っていい程の群馬、片品川源流域・・・
毎年、5月の連休後を目安に入渓するけれど、今年はまったく雪がない・・・勿論、5月も後半だしね!

逆に云えば、雪代も落ち着いて水温も多少上がって川虫も豊富で岩魚も食いが良くなる・・・

当日は気温も上がり毛鉤釣りでも岩魚は反応してくれるけど、敢て今回はエサ釣りで挑戦・・・

まだ深場で餌を待っている時期だけにポイントを絞りやすく丹念に誘いを掛ければ殆どの
ポイントで魚振が穂先に伝わってくる・・・

いわゆる入れ食い状態・・・渓の恵みに感謝、と云うのも納竿を余儀なくされる出来事が・・・
山の主ならぬ・・・熊の新しい糞を発見・・・これ以上は危険と判断・・・

山菜やたけのこ採りなど、今年は熊に襲われる被害が多い気がする・・・

勿論、熊や鹿や猪などの彼らの聖域に人間が踏み入る訳だから、それなりの自覚は必要だよね!

何事にも感謝!・・・それは渓釣りに限った事では無い筈・・・

川虫

渓の恵み

信頼関係

信頼関係と云うけれど・・・

家族や友人、仕事関係間、などとさまざま・・・

深い絆で結ばれていればともかく、上辺だけの微かな繋がりだけの関係も現実の事・・・

敢て一定の距離を置く信頼関係も必要!とも勿論の事否定はしないけれど・・・

言い方が悪いけれど人は自分の都合を第一に考えてしまう生き物・・・綺麗ごとだけでは
世渡りは出来ないし、それ程世間は甘くない・・・

勿論、人を思いやる気持ちは忘れてはならないけれど、自分が確立されてない限り
相手との信頼関係を深めることは出来ないであろう・・・

上辺だけの繋がりは互いに強い繋がりに、と努力しようと必死になったりもする・・・でも、
無理な努力がいい結果をも足らせるられるかと云う事も疑問にもなる。

逆を云えば強い繋がりの信頼関係も亀裂や離れたら元には戻れない程複雑だよね!・・・

それ程人間関係は複雑で結論は一つでは無いし、主観や客観で見方も変わって来る・・・

人は、どうしても自分を庇って、自分を被害者意識に解釈してしまう程の弱い生き物・・・

纏まらない話になってしまったけれど・・・

要は自分の心身が確立してない限り、信頼関係の維持や深める事自体無いかも知れない

信頼関係
「縁結び」と云っても男女間だけの事とは限らない・・・
プロフィール

Author:BO-merry
埼玉生まれのS31年生まれ。Mixの愛犬メリーと
週末は群馬県片品村にある山小屋を拠点に自然を満喫しています。

アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR