桜前線

満開の桜は見事だけど・・・

桜吹雪に一面ピンク色に染まる地面や水面の美しさはまさに芸術作品だよね!

勿論、満開の桜も好きだけど、個人的には5分咲き位で朱色の濃い蕾が開花を待っている
ぐらいの方が美しく感じる・・・

今週末あたりが熊谷地方も満開との事・・・桜前線は日毎に北上していく・・・

山小屋のある片品地区は5月の連休あたり・・・小さな花びらの山桜はもっと朱色が濃くて
大好きな桜の一つ・・・

開花宣言から花吹雪の葉桜になるまであっという間の短い期間・・・なんか切ないけれど・・・
花も人間も同じかな~!

人生、80年と云うけれど・・・長いようで短い・・・

桜前線
くよくよしても仕方がないよね!・・・マイペース!・マイペース!



スポンサーサイト

至福の時

先週末の連休の日曜日は名犬牧場のディスクショー・・・

ショーが終わって急いで帰宅・・・そのまま山越で山小屋に・・・

途中の南郷温泉「しゃくなげの湯」で汗を流そうと立ち寄るも、駐車場に入る車が長蛇の列・・・
ここの泉質も大好きだけど、諦めて山小屋の先のいつもの隠れ湯に・・・ここはいつも空いている(笑)・・・3連休だからしかたないね!

一風呂浴びて山小屋に着く頃はもう暗闇の中・・・
ここ、山小屋はキャンプ場のエリア内に建っているため4月2日の開場まではひっそりとしている。

雪は融けてまったく無いけど標高が高い分、まだまだ夜は身体の芯まで冷える・・・

薪ストーブに火を点けて・・・何をすることも無く、テレビを観るわけでも無く・只々のんびりと・・・
ま~!テレビに関しては観たくても電波が届かないし・・・(笑)

翌朝もゆっくりの朝食・・・その後、メリーと2時間余の裏山の里山ハイキング・・・

軽めに部屋の掃除を済ませ、天王桜で有名な花咲地区にある名水(自画自賛)を汲みに・・・

ご飯を炊いても、コーヒーを沸かしても、水割りにしても、勿論、そのまま飲料しても本当に美味しい!

夕方近くまで山小屋に滞在・・・帰路も勿論山越え・・・ゴールデンウイークにしても、お盆や
秋の行楽シーズンにしても渋滞に関係なく時間が読める・・・
高速道路を使わなくても2時間余で自宅に戻れるし・・・

これから頻繁に山小屋を利用することになるけど・・・・共有出来る友達や仕事仲間達との
至福の時間は大切にしたいよね!

お金を使うことだけが幸せとは限らないし・・・

座禅草
名水が湧き出る湿地には座禅草群生地・・・もちろん、水芭蕉も出てきます。

小さな名水
自画自賛だけど名水!

暑さ寒さも彼岸まで

今日は春分の日・・・

「暑さ寒さも彼岸まで」・・と云うけれど、気候が一区切り!て、とこかな~・・・

「花冷え」という言葉もあるけど、これからは日増しに暖かくなるよね・・・

この時期にもう桜の開花が話題になっているけど・・・以前は3月末に開花で入学式
辺りが満開だったから、やはり毎年温暖化は進んでいるようだね・・・

熊谷地方近辺に限った事だけど、花吹雪で入学のお祝いが通常だったような・・・

山小屋に限っても、5月のゴールデンウイークあたりが山桜が満開だったけど、近年は
一週間程早まっている・・・

夏は夏で猛暑続きだし・・・以前、せいぜい高くても35℃位だった・・・40℃なんて異常すぎるし・・・

まだまだ温暖化は進むと思うし、人間の都合の良い様に自然を操っていると、とんでもない
世紀末になるんじゃないかな~・・・怖いよね!。

ま~!賑やかで明るく暖かくなる季節だけど・・・ホント、気候にしても社会情勢にしても、
心配だよね!・・・


暑さ寒さも彼岸まで
昨夜は名残惜しくおでんと白菜漬けで晩酌・・・

出会いと別れ

出会いもあれば別れも必ず訪れる・・・

寂しくて悲しくて涙はとてつもなく溢れてくる・・・でも、遅かれ早かれそれはやってくる・・・

別れを好む人はまず居ないだろうけど、出会いはいくつの齢になっても自分に刺激になる。

若い人との出会いは同年輩とは違った意味で一層刺激になる・・・

とりわけ、趣味の犬仲間は若い人が多く、また経験も豊富で得るものは沢山あるし、
堅苦しくなく和気あいあいと話せる・・・

席を同じくしているだけで心も和むし笑いも癒やしも自然体に出てくる。

でも、「別れ」、となると人間、寂しくて悲しくてとてつもなく涙が溢れ出てくる・・・

なんだかんだ人間は一人では行きていけないし、周囲の人に助けられて生きている。

共に苦労を分ち合ってきた伴侶を失った悲しみは口では言い表せない・・・

それは人間とは限らない・・・長年連れ添った動物にも言えること・・・

親しくさせてもらっている犬仲間の愛犬が先日13才の犬涯で永眠した・・・生あるものは、
必ず死はあるけれど・・・

数多くの成績を残した憧れの名犬と云うか、秀犬だっただけに一層悲しかったと思う。

我が家の愛犬メリーも今年は8才になる・・・去年あたりからジャンプ着地で足を庇うような
仕草も稀に見られるようになった・・・

思いっきり走らせて、思いっきりジャンプさせてはあげたいけど・・・一層健康状態に気配り
してあげないと、とつくづく思った・・・

まだまだ一緒に遊びたいし・・・健康で一日でも多く長生きしてもらいたいしね!

名犬ディスクショー2016・2月
Photo by Natsumi Tsuda











急がば近道・・・

週末の高速道路は渋滞は免れない・・・

春の行楽や夏休み・・・秋の紅葉シーズンやウインタースポーツのこの時期・・・

若いころスキーにのめり込んでいた頃は、まだ週休2日制はごく僅かで殆ど日曜日
にスキー客は集中していた・・・
趣味はアウトドアーに移行していて、海や山にと週末マイカーの大移動・・・

没頭している時は良いんだけど、帰路は皆同じ時刻・・・高速道路のアクセスも中途半端
な事もあって高速の出入り口は半端ない大混雑・・・
事故でもあった時にはもう諦めるしかない・・・

それでも懲りずに翌週末も出掛ける・・・(笑)

20年位前の事だったけど、みなかみ宝台樹スキー場に友人家族と出掛けた時の話・・・

2月の連休だったけど、スキー場から帰る頃には車上には30㌢ぐらいの積雪・・・

高速道路は練馬から前橋まで通行止め・・・家に着いたのは翌朝の5時頃で、13時間
渋滞に巻き込まれた・・・

裏道は多少知っていたけど、余りにもの積雪にその勇気は無かった・・・事実、逸れた山道
で雪に埋もれて死亡事故もあった程・・・

先週末、水上高原まで犬ぞりの大会に出掛けた・・・

スキー場の駐車場まで道路に雪やアイスバーンは全然ない・・・

帰りの交通渋滞の事も考えて、帰路は高速をまったく使わず一般道の山道の迂回道・・・
幸い4WDの新しいスタッドレスタイヤ・・・多少の不安はあったけど、2時間半位で自宅に到着。

無理は禁物だけど・・・久々の「急がば近道」・・・もう無茶する齢じゃ無いんだけれど・・・(笑)

源泉掛け流し

日本全国温泉地や温泉宿は数々あるけれど・・・

生粋の源泉掛け流しの宿は全体の3%に満たないという・・・

加水や加温は勿論の事だけど、以前、入浴剤を混入して話題になった白骨温泉は有名だよね!

努力して源泉を守り抜いている他の温泉宿にしてみれば迷惑な話で・・・

北は北海道から九州まで有名な温泉地は数多いけど、やはり湯船から掛け流される源泉に
浸かるほどの至福は無いかな~・・・

数知れず温泉巡りはしてきたけれど、名湯草津はあまりにも有名・・・事実あまり期待は
してなかった今回の薬師温泉・旅籠・・・

地理的には草津と伊香保の中間地点あたりに位置している・・・どちらかと言うと伊香保のお湯
に近いかな~・・・でも独特の泉質だけど・・・ 

一軒宿のこの薬師温泉・・・値段的には多少高めの設定だけど、泉質も食事も申し分ない・・・
もう一度行きたい温泉宿に加えておきたい!

薬師温泉 旅籠
源泉温度43℃のかけ流し
プロフィール

Author:BO-merry
埼玉生まれのS31年生まれ。Mixの愛犬メリーと
週末は群馬県片品村にある山小屋を拠点に自然を満喫しています。

アクセスカウンター
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR