ホッと一息

今年も残すところ一週間足らず・・・

振り返ってみるといろいろな事があったけど・・・やっぱりメリーと私の両方の怪我
が一番かな~

勿論、仕事の事は重大だけど趣味であるディスクの事が印象に残る・・・

走ったりジャンプしたりと、大好きなメリーも全盛期から比べれば体力の減退は仕方ない・・・

7才のメリーには無茶させないようにとジャンプの高さを極力抑えて来たのだけど・・・

負担は少しずつでも蓄積されるのかな~、とつくずく思う・・・

ボーダーとサルーキのMixのメリー・・・耐久性はサルーキ譲り・・・飽きっぽいところも
サルーキ譲りと・・・長所も短所もなにかと癒やしてくれた・・・

まだまだ遊び足らない事は理解っているけど・・・やっぱり不治の怪我だけは心配だよね・・・

一年でも、一日でも長く一緒にいたいし、無理しない程度に走ったりジャンプしたりと・・・

来年も許される範囲の中でメリーと共に楽しく一緒に生きて行きたいよね


たくさんの犬仲間から可愛がってもらったね!
スポンサーサイト

酒の力

百薬の長とか、気違い水とか色々例えはあるけれど・・・

良いも悪いも・・・それが酒の力。

気の合った仲間と和気あいあいと交わす酒ばかりだけでは無いよね・・・

苦手な人とか避けたい人とか・・・組織の中では同席も仕方のない事・・・

そんな時に決まって悶着は発生する・・・

先日の忘年会での出来事・・・若い人は若い人なりに考えはあるものの、現実との
狭間で苦悩しているのは確か・・・酒の力を借りてその感情を主張する・・・

日頃の鬱憤というか、それは些細な会話から始まる・・・酒の力は次第に声と態度を
大きくしていく。

十人十色・・・多様な人たちの中で人は生きている・・・自分がその中心に居ないと気が済まない
人もいれば、枠から外れて目立たない存在を好む人もそれぞれ・・・

皆、複雑な柵の中を精一杯生きているし自分の感情は抑えて生きている・・・

景気は上向きだとか世間は言ってるけど、第一線を戦っている我々から見れば常に不安な
世の中だし、先を見据える余裕も少なくもない・・・

いつ戦争が始まってもおかしくないし、食糧危機も来ないとも限らない・・・

忘年会続きの師走の昨今・・・美味しい酒で年の瀬から新年を迎えたいけど・・・

齢を重ねると言いたいことも腹に溜めてしまうが・・・ズバリと言える若い人が羨ましい
と思うのも確か・・・

いくら酒の席だとはいえ賛否両論はあるけれど・・・

たまには大声で泣いたり叫んだり・・・自己主張のリフレッシュも人間には必要なのかも知れない。

酒の席
旨い酒には美味しい肴・・・複雑な世の中だけどね!

売手と買手

中国の爆買いの昨今だけど・・・「売手と買手」について考えてみた・・・

食料品に限らず、売手は試行錯誤して商品を買って貰おうと努力する・・・

買手のほうは良品を少しでも安くと西へ東へと走り廻る・・・

でも、安かろう~悪かろう~の時代は終わったし、両者の信頼関係が優先される・・・

産地偽装や商品偽装がまかり通っている時代だからこそ・・・

以前、良い物を安く提供していた近所の八百屋・・・愛想は悪いけど繁盛していた・・・
でも、スーパーや産直のサービス営業には太刀打ちは出来なく客足は遠のき結局店を閉めた・・・

年の瀬の数日前、建設仲間の廃業の知らせを受けた・・・

従業員数名を抱えるこの個人会社は順風のように見えていたし、社会的地位もあった・・・
社長一代で築き上げただけにワンマン経営が裏目となって仇になったとの事・・・

確かにワンマン経営は、良い時と悪い時も隣り合わせ・・・複雑な年の瀬になった・・・

食料品や建設関係に限った事ではないが、如何に人間関係が物事を左右する事が
身に沁みてくる・・・

賛同してくれた事に人衆は集まり信頼を深める・・・自分の主張だけ通していたのでは
人は集まらないし、存続も無い・・・自分の我を捨てる事が大事な事だと思う・・・

所詮、人間は一人では生きて行けないし、皆に助けられて生きている・・・

相手より一歩下がって相手を見つめる思いやりが無いと相手との信頼関係は無い・・・

見栄を張ったり無理な我慢を重ねたりと・・・ストレスは半端じゃ無いこのご時世だけど・・・

我が家には愛犬のペットと同居しているけど・・・飼い主や家族の顔色を一瞬に見極める・・・
無邪気なその瞳は澄んでいて屈託もない・・・

犬たちのほうがよっぽど人間らしいよね!・・・

Merry.jpg
愛犬メリーにいつも癒されるし、励みにもなる・・・ありがとう!











帳尻合わせ

無理も通せば道理も・・・と云うけれど・・・

それは事と状況次第に他ならない・・・

今年も慌ただしい師走の到来・・・無理を通さねばならない年末になった・・・

日頃からの積み重ねさえ怠わなければ慌てる事は無いのだけど、どうしても雑用などは
後まわしにしてしまう・・・勿論、仕事以外の私生活でも。

一年は長いようで短いし、1ヶ月、特に12月はあっという間に過ぎていく・・・

後廻しにしていた諸々は年の瀬にシワ寄せとなって出てくるし厄介な事にもなり兼ねない・・・
一度に片付けようとするから始末に悪い・・・逆に収拾付かなくなる事になる事さえ・・・

面倒な事は後廻し・・・この考えが大きな間違えなんだけど、毎年毎年同じ事の繰り返し。

やる事なす事が多すぎる年末だから、師走は余計に短い・・・

現場のだめ工事にしても事務処理にしても後廻しにしてきたツケはシワとなって目立ってくる・・・

今更云うまででも無いけど、日々成すべき事を怠ると帳尻合わせに苦労するだけだよね1・・・

ゆず
柚子の香りは年の瀬の知らせ・・・






プロフィール

Author:BO-merry
埼玉生まれのS31年生まれ。Mixの愛犬メリーと
週末は群馬県片品村にある山小屋を拠点に自然を満喫しています。

アクセスカウンター
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR