税込み200円

もう昔の話になるかな~・・・

消費税が初めて導入された時は世の中パニックになった・・・

あらゆる消耗品まで消費者は買い占めた・・・調味料や粉石鹸などの安価な物まで・・・

今から思えばたかが3%の上乗せなのに人々は慌走した・・・

しかし、住宅購入や車の購入に関しては「たかが」では済まなかった・・・

空前の建築ブームになり、品薄の資材のの煽りは高騰に拍車をかけた・・・

勿論、車購入に関しても例外ではなかった・・・皆が我先にと先行予約の行列を作った。

その後、消費税は5%・・・8%と上がっていった・・・

そして、来年には10%の大台になろうとしている・・・

勿論財源は必要だけど・・・後手後手の政治経済じゃこの先も消費税は上がり続けるだろうし・・・

社会福祉や年金への財源は縮小されてる傾向にあるし、個人所得も伸び悩んでる傾向だしね。

無駄なお金を無駄な所にバラ撒いてもいるし、有り余っている行政部所も・・・

以前はこの時期、道路は掘ったり埋めたりまた掘ったりと工事だらけの年末から決算期まで・・・

予算は使い切らなければ翌年の予算は満額計上されない、という可笑しな話・・・

消費税10%も結構な話だけど・・・無駄遣いは10%以上じゃないの!安倍総理!・・・

税込み200円
2匹で税込み200円也・・・贅沢はお金をかけるだけじゃないよね!





スポンサーサイト

皇海山

週末、2週続けての登山・・・

今回は山小屋からもアクセスの良い百名山の一つで皇海山・・・

アクセスが良いと言っても登山口まで悪路で名高い栗原林道を一時間余り
走らなければならない・・・

この栗原林道、殆どが砂利道で待機しなければすれ違いが出来ない程の狭道で
一般道の根利宿まで延々3時間近くかかる・・・

事故にしても災難にしてもすべて自己責任で通行しなければならない・・・

今の時期は天候は安定しているからまだ良いのだけれど、雪解けの春先や梅雨時、
9月の台風や長雨の時期は通行不可能じゃないかと思うぐらい半端では無い位の悪路・・・

でも、その反面、紅葉の真っ盛りのこの時期でも一部の登山客やオフロードバイカー
がほとんどで、一般のマイカーは稀に通るだけ・・・マイカーと云っても小型の4WD
じゃないとチョット心配になるほどの荒道・・・

拳ほどの落石は至る所に・・・鋭利に割れた落石を踏んでパンクはおろか、運悪ければ
車は傷ついたり・・・それ以上の大惨事にもなり兼ねない・・・

隣り合わせに恐怖は存在するけど、景色たるものは絶景の連続・・・

晴天に恵まれた紅葉の最盛期・・・皇海山、鋸山の約7時間弱の日帰り登山を満喫・・・

隠れた紅葉スポット、栗原林道・・・日光いろは坂やメジャーな紅葉ラインにも引けをとらない!

皇海山頂


鋸山頂
後方に聳え立つ名峰、皇海山


栗原林道
この鮮やかには言葉が出ない!

身の丈

十人十色と云うけれど・・・

人それぞれ、悩みや夢を抱いていろいろな人生がある・・・勿論楽しい事ばかりじゃない・・・

忙しない世の中だし、仕方ないと片付けてしまえばそれまでだけど・・・

視界も狭くなり足下ばかり気になる・・・遠くを見つめる余裕さえ失っていく・・・

人生の折り返しはとっくに過ぎているし、背伸びする程の器量も体力も余るほどは
残ってない・・・やりたいことや夢は山ほどあった筈なのに・・・(笑)

先日、同年輩の友人と焼き鳥屋で酒を酌み交わした・・・

「俺たちを春夏秋冬で云うと晩秋でも無いけど・・・秋だよな~!夏に戻りて~よな~!」

「夏か~!」・・・二人共ゲラゲラ笑った・・・

カウンターの中で焼き鳥を焼いていた大将が一言・・・「オーストラリアでも行けば~!」・・・

南半球との季節の話をしている訳じゃないんだけれど・・・(笑)

人間、背伸びしてもしょうがない!・・・晩年は自分の器で身の丈にあった生き方が一番・・・

釣瓶落としと秋の空・・・人生の秋は足早に過ぎていく・・・一日一日を大切に、
哀愁の秋を出来るだけ長く有意義に満喫したいよね!・・・

焼きあがった焼き鳥を差し出した大将・・・「冬は冬で楽しいもんだよ~!」

互いに見合ってまた大声で笑った・・・「人生の冬ね!!」・・・

釣瓶落
毎年、毎年一年が短くなっていく感じがするよね!



リハビリ登山

昨日の土曜日・・・

新潟県の八海山に山登りに行ってきた・・・

仕事が一段落していることもあって連休が取れたことも・・・

天候に左右される登山では無理は禁物・・・あくまでも趣味の域だから・・・

関東地方は時々雨模様との予報・・・新潟方面は曇りから回復との事・・・

関越トンネルを抜けるとそこは雪だった(笑)・・・そんなわけ無いよね~!・・・

雲はあるものの明るくなる兆し・・・

早朝4時に自宅を出発・・・上武国道を突っ走り渋川伊香保インターから関越道に・・・

7時前には八海山ロープウエー山麓駅に到着・・・

今回はロープウエー利用での登山・・・無理する齢でもないしね!

毎年、この紅葉時期にしか山登りはしないので・・・痛めた肩の状態も心配でもあった。

一向に完治しない肩・・・仲間に「医院を変えてみては」、と勧められた・・・

整形外科院から鍼灸整骨院に・・・

2度ほど整骨院に通院してみたけど・・・前者の院と異なる治療法に
納得したり首を傾げたりと・・・

体育会系の大柄な体格の代表者・・・執拗に肩や腕を抑えたり廻したりと・・・

関節が固くなりすぎてるとの事・・・涙が出るほど我慢した(笑)・・・

でも、診察後は気持いいし一時的ではあるが腕は頭上まですんなりあがる・・・

すぐに完治する訳ではないけど・・・鍼灸院に通ってみようと思った・・・

脚だけでは無く腕や全身を長い時間使う登山・・・無理してリハビリを兼ねての登山・・・

筋肉痛はあるものの・・・今週末も皇海山登山の予定~・・・

早く肩痛から解放されたいよね!!
 山頂にアタック
八海山最高峰
 

八海山頂
疲れるけど登頂の喜びは一入


秋の気配

春の行楽シーズンもそうだけど・・・

一年で最も凌ぎやすく、食べ物が美味しい収穫の秋・・・

秋の彼岸を境に季節はゆっくりと・・・少しずつ冬に近づいていく・・・

何をするにも、最高の季節到来・・・

山海や里、川に出掛ければ、地産の恵みに食欲も穫りたつよね~!

自然とは良く出来てると思う・・・冬に備えて動物は雪どけの春まで体力を維持
しなければならないし、体内に蓄えておかなければならないし・・・

備蓄したり、自ら冬眠したりと・・・そのサイクルを変わらず続けてきた・・・

でも、地球温暖化現象でそのサイクルも異変が起きているという・・・

暖冬や冷夏は獣達の生態系を狂わせ、農作物は真冬でもハウス栽培されている・・・
獣達はいつでも真冬でも里に下りれば食料にありつける・・・

冬眠しない獣が増えていることも頷ける・・・
山小屋の近くで畑を耕している老人と会うと話をするのだけど・・・

農作物被害は年々増えるばかりで・・・「勝ち目は無いな~!」とこぼしていた・・・

猪や鹿や猿が悪いわけではないけれど・・・ある程度の距離が両者にないと・・・

収穫の秋はこれから本番を迎える・・・人間は生活していかなければならないし・・・

今年も山小屋に秋の気配を感じる季節となってきたけど・・・考えると複雑だよね!!

秋の気配

DTC・2015

先週末3日間開催されたドグタウンカップ(DTC)

日本一権威のこの大会は天候に恵まれた前橋公園芝生広場で行なわれた・・・

以前、3度エントリーしてきたけれど、雨が多かった記憶がある・・・

今年のDTCは怪我の為やむ無く欠場だったけど、ビデオ撮影として参加・・・

フリースタイルのエントリーだけで64チーム(D1)・・・

フィールドの外から彼らのパフォーマンスプレーを見つめていた・・・

日曜日の決勝ラウンドは多くの観客の声援やどよめきは上位にいくほど大きくなっていく・・・

大きな拍手を背中で感じて、同じプレイヤーとしての自分が情けなくなってきた・・・

クラブの仲間達が次々とプレーしていくのを眺めているだけで・・・悔しい思いも実感した・・・

でも、普段は会えないいろいろな人といろいろ話が出来たことが何よりの収穫かな!

勿論、スーパープレーも生で見られた事も・・・

早く肩を治してディスク復帰したいよね~!・・・

DTC・2015

プロフィール

Author:BO-merry
埼玉生まれのS31年生まれ。Mixの愛犬メリーと
週末は群馬県片品村にある山小屋を拠点に自然を満喫しています。

アクセスカウンター
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR