毎年、この時期に行なわれる郭(隣組)の親睦を兼ねた少し早めの忘年会・・・

会場は飲食店じゃなくて自治会館・・・

時間に関係なく昼の12時ごろから延々と夕方近くまで・・・

刺し身やオードブルを除く肴は各自手料理を持ち寄り、和気あいあいの中、班長の乾杯の
挨拶を皮切りに酒席が始まる・・・

我が班は21軒という大所帯・・・全軒、夫婦2名ずつ参加は無理だけど、30人近くは毎年集まる。

班長が幹事を務めるのだけれど、20年前から始めたこの親睦会、
今年で一周することになった・・・

もちろん、来年からの2期目に入る来年の親睦会の話題は、賛否両論と当然出てきた・・・
継続するか否かは新年会の席での結果に先送りされたが・・・

隣組というのは良い時もあれば厄介な時も当然ある・・・家族や親戚と違って、
血縁の関係では無いぶん付き合いも複雑で難しい・・・

でも、逆に柵の無いぶん、楽な時もある・・・それはそれで良いと思う・・・
必要以上に近所に迷惑はかけれないし、距離を空けるのが当然だと思うし・・・

お互いの置かれた距離の中で近所付き合いは成り立っている・・・

親子や家族の絆、親戚や友人、そして仕事仲間との絆・・・もちろん大事だけど
隣組との「絆」も同様に大事で、時としては最優先しなければならない時もある・・・

人は皆、信頼の上に生きているし生かされている・・・が、忙しなく慌ただしい時代を
生きているのも事実・・・

「信頼とか絆」とか、今の時代からかけ離れた感は否定できないが、本来一番大事な事
であることに間違いは無いと思う・・・


スポンサーサイト

晩秋

日曜日のBBDC(ディスククラブ)の定例会後、一路メリーと山小屋へ・・・

巷では3連休ということもあって、片品方面は行き来する車も多い。
天候にも恵まれたしね!

でも、やはり標高が高いぶん冬の寒さに近づいている・・・これから日一日と冬になっていく・・・

途中の日帰り温泉で身体を温め、夕食材を購入・・・

山小屋に着いた時は暗闇の中の午後8時過ぎ・・・

キャンプ場の奥にあるスペースに明かりが見える・・・この時期にキャンプしている家族がいた・・・
子供達の賑やかな声が聴こえる・・・

寒さ対策も完璧だろうし、星空の下のオータムキャンプはきっといい思い出になるだろうな~!

山小屋の冬支度の全然してないので、翌日は少しでも済ませようかと・・・
意外と冬(雪のシーズン)を利用するので、飲料水や暖房用灯油や薪ストーブの手入れや薪割り

と、云っても焦らずのんびりと・・・昼寝もたっぷり2時間ちかく・・・

ここ、山小屋に来るとホント落ち着く・・・メリーも小さな寝息をたてて熟睡している・・・

紅葉も終わり、もの寂しい晩秋を告げる落葉の季節・・・

あと半月もすれば雪の便りが届くだろう~!・・・


名犬CUP 2014

先週末は名犬CUP 2014にエントリー・・・

いつもは毎月ディスクショーでお世話になっている群馬、赤城山の麓にある世界の名犬牧場。

第2回目となったこの大会・・・昨年は仕事の都合で参戦できなかったけど・・・

爆風とはいかないが、時々変則的に強く吹く芝生広場の特設フィールド・・・

肌寒いけど、適度に動くと気持いい・・・まして、色づいた木々の中での大会・・・

成績うんぬんより(笑)・・・メリーとのディスクを楽しんできました。でも、もう少し頑張らないとね!

やはり、BBDCの顔・・・清水&Capは別格ですね!・・・リジョナル、BOB についで目下3連勝!

・・・ルツカ姫の華麗なドッグダンスもデモ披露・・・晩秋の中、名犬CUPに華を添えた・・・




タイム・イズ・マネー

ここ、二週間近く県南の現場に通っていた・・・

県南と云っても、東京とは目と鼻の先で県、都境の川口市・・・

一般道では3時間前後かかる現場も、高速道を利用すると1時間半前後で済む・・・

毎日、往復6時間運転する訳にはいかないので、高速に頼わざるを得ない・・・

が、もちろん有料で、工事が完工するまでは5万円以上の経費がかかる・・・

経費として高速代はみているが、利用中、5日間渋滞に巻き込まれた・・・

濃霧の為、通行止めが2回・・・事故渋滞が2回・・・そして故障車による渋滞が1回と・・・

確率的には3割近く渋滞に巻き込まれた事になる・・・もちろん、一般道と変らないだけの時間
もかかったし・・・

逆に考えると、時間が読めないのが高速道かも知れない・・・首都圏の交通渋滞は
半端じゃないし、出口以外迂回するとこが無いし・・・逆走するわけにもいかない・・・

高速道の横を一般道が並行していることが多いけれど、皆、渋滞のノロノロ走行を覚悟の
姿勢で運転している・・・

毎日、決まった所で渋滞の一般道は、ある意味時間が読める・・・会社や目的地までの
時間を考えて運転している・・・もちろん、一般道も事故渋滞や工事渋滞はあるけれど・・・

時間短縮で高速道を我々は利用しているけれど・・・予期せぬ渋滞は本当に滅入る・・・

一台の故障車の為に何千台の車が迷惑を被る・・・金銭に換算すると莫大な金額になるだろう~

一年で一番日の短いこの時期、況してやこれから歳の瀬を迎えるとなにかと慌ただしくなる・・・
室外作業は見る見るうちに夕暮れとなってしまう・・・

まさしく、『タイム・イズ・マネー』・・・時間との勝負である・・・

釣瓶落
釣瓶落は秋の空・・・

何事も旬

何事も旬が大事ですね!

今の時代、一年を通して食材は出廻ってはいるけれど・・・

ハウス栽培や外国からの輸入によって、真冬でも南国のフルーツなど食べられるし・・・

キュウリやトマトやあらゆる野菜や果物も「旬」が何時だったかな~?などと・・・

事実、ハウス物も食べても甘くて瑞々しいし、旬の物と然程変わらない・・・

技術研究も日々努力、進化しているんだろうし・・・

とりわけ、「収穫の秋」・・・新米やあらゆる食材が旬・・・

蕎麦屋の大将の「ウチの蕎麦粉は長野産!新蕎麦は香りが命だからね~」・・・

偽装問題が世間を賑わす昨今・・・ゆえに、

疑っても仕方ないし・・・美味しければそれで良いのでは!・・・

新蕎麦は今の時期だから新蕎麦なんですね!・・・

「旬」の香り」を美味しく頂きました・・・

新蕎麦

静寂の中で・・・

小鳥のさえずりに眼が覚める・・・

冷えて澄んだ空気が心地よい・・・

11月になると標高700㍍余りの山小屋付近もだいぶ色づいてきた・・・

鮮やかな赤や黄色ではないが、精一杯の化粧を施した山々が映る片品川沿いの遊歩道を
メリーと散歩するのが最高の季節・・・

慌てず、焦らずゆっくりとした歩調で・・・
メリーも解っている・・・自宅にいる時の散歩と山小屋に滞在している時の散歩の違いを・・・

時々止まっては、色づいた山を見上げたり、川面に浮かぶ鴨の群れを見つめたり・・・

一年は速いよね!・・・あと2ヶ月もすれば雪の便りが・・・

雪の中でディスク遊びやソリ遊び・・・今年の冬も家族や友人達と山小屋の冬を楽しめればな~!

一年で一番好きなこの季節・・・静寂の中の山小屋で時間だけがゆっくり流れる・・・

遊歩道
ホッ!とするね・・・ゆっくり、のんびりと・・・

プロフィール

Author:BO-merry
埼玉生まれのS31年生まれ。Mixの愛犬メリーと
週末は群馬県片品村にある山小屋を拠点に自然を満喫しています。

アクセスカウンター
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR