栗原林道

人間、一人じゃ生きていけないけど、一人になりたい時も稀にある・・・

誰もが皆、家族や仲間に支えられて生きているし、生かされている・・・

でも、時に、その柵が厄介に思える時もある・・・

贅沢と言われれば、贅沢!・・・自分の意志を優先出来る立場が身勝手かも知れないけど・・・

勿論、賑やかな所が苦手な訳じゃない・・・むしろ、好きな方だし、いつも仲間の中にいたい!

釣りにしても、山登りにしても、殆ど単独・・・自分の好きなように行動出来るし気兼ねもない!

・・・でも、戻ってくると、いつも仲間の輪の中に・・・

本来、「寂しがり屋」なんだね!・・・結局!!・・・

山小屋の脇を流れる栗原川・・・山越えの未舗装の林道・・・途中の看板には、公道にも関わらず、
警察、営林署は責任は負わず、との事・・・すべて「自己責任」・・・

紅葉時期にも関わらず、すれ違う車は疎ら・・・皇海山の登山口のルートになっているけど、
4WDじゃないと・・・雨で泥濘んでいたらホント怖いね・・・!

最高の錦絵!・・・だけど、すべて自己責任!・・・

何事もリスクを伴うんですね!!・・・

栗原林道 3

栗原林道 2

栗原林道 1
スポンサーサイト

趣味も仕事も・・・

先週末は行楽日和でしたね!・・・

趣味の山登りも、紅葉のこの時期にしか登らないので、・・・

去年は最終に武尊山を計画していたのだけど台風の影響で敢無く断念!・・・

新緑の武尊山も考えていたのだけど、諸々の都合で実現に至らず・・・

で、今年は雲一つ無い最高の山登りとなった・・・

台風の最中、前週にも尾瀬に出掛けたけれど、至仏山は眺めるだけ!で諦めただけに・・・

自然は人間の思い通りには如何ない・・・

御嶽山の噴火の事も勿論だけど、人間なんて自然に対して何の効力も持たないし、持てない!

あまりにも自然を支配しようとしているし、人間の都合の良いように変えようとしている・・・

難しい話しはしたくないけど、感謝の気持ちで山や渓の恵みを頂く・・・勿論、四季折々の景色も。

観光開発を先行して、誰でも未踏の自然に近付こうとしているけど・・・果たしてそれは?・・・

十年前の景色と十年後の景色が変わらない・・・そんな自然が最高だし素敵だよね~!

忙しく仕事をしていると、趣味の必要性もわかるし、趣味に没頭していると、仕事の有り難さが
身に沁みて解る・・・

もともと、人間は自然から命を頂いたのもだけに、すべてのものに感謝しなければね~!!

武尊山
登山口から高低差1,100㍍の山頂

武尊山1
ハイマツの枝葉には樹氷の赤ちゃん?(笑)・・・

ヨシ!行くぞ~!

鳩待峠

この3連休・・・最高の観光日和の筈!・・・でしたね!(涙)・・・

そう!我家もご多分に洩れず、日、月の連休で尾瀬の至仏山を知り合いと登る予定でした・・・

日曜日に山小屋に宿泊して翌、月曜日にと・・・計画していた・・・

そして、2週続いての週末台風・・・しかも超大型で列島縦断の予報・・・(最悪~!)

午後から関東も影響があるとの予報・・・まず、至仏山登りは断念しなければならない・・・

急変は午前中にも起こりうる・・・無理は禁物・・・でも、十年ぶりの尾瀬!と云う知り合い・・・

紅葉真っ盛りの尾瀬を是非とも味わって貰いたいし、自分も味わいたい・・・

予定を大巾に変更・・・夜明けと共に鳩待峠から、山の鼻に出て竜宮まで尾瀬ヶ原を散策・・・
午前中までに鳩待まで戻ってくる計画に・・・

風雨の強まるまでに5時間弱の道程を終わらせる・・・早足になること覚悟で、、夜の明けない
山小屋を出発・・・

やはり、悪天候を敬遠してか、駐車場は車が疎ら・・・紅葉ピークの3連休では考えられない・・・

マイカー規制最終日の尾瀬戸倉の駐車場を出発・・・20分程度で、鳩待峠に・・・

鈍よりとして、いつ泣き出していいような雲行きの中、山の鼻まで歩き始める・・・

まだまだ、紅葉の木々の間から至仏山がくっきりと見える・・・澄んだ空気と小鳥の囀り・・・
渓のせせらぎ・・・

1時間程度で山の鼻に・・・前倒しの雨がポツリポツリと・・・仕方無いよね!山の天気は!・・・

雨具を着込んで尾瀬ヶ原を散策・・・小降りの雨も次第に大粒の雨に・・・

結局、竜宮までは断念となったが、草紅葉の尾瀬ヶ原を満喫できた・・・

何事も無理は禁物・・・歩き慣れた初級の登山道も帰ってくるまで何があるか解らない・・・

冷えた体が温泉で温まった時、改めてホッとした・・・

逆さ燧と草紅葉
「逆さ燧と草紅葉」を満喫している同行の知り合いのご夫婦・・・

甘くないヨね!

先週末は13回目となったドックタウンカップ(DTC)だった・・・

舞台を前橋公園に移して2回目の大会・・・

日本全国から強豪チームが多数エントリーと聞いただけでも、ゾクゾクするし、
フリースタイルだけでも実際、64チームが参戦した

高橋&メリーに関しては、3度めのトライ!・・・気合も、衣装も充分であった・・・

初参加となった第11回大会では、確か53位・・・そして去年の第12回大会では運良く28位・・・

そうなると、今年はトップ15を・・・(それは先ず無い!)

結果としては不甲斐ない46位に終わった・・・

言い訳かもしれないけど、順位が大きく下がった事よりポイントが下がった事が悔しい・・・

やはり、1Rのキャッチ率の5点台・・・2Rのトス&フェチの8,5pが大きく影響している・・・

翌日の3Rはキャッチ率、8点台に回復したけど・・・仕事も趣味も人生と同じ!・・・

甘くないヨね!・・・

そこで一句・・・「甘くない、トップ15は雲の上・・・」 

慌てる〇〇は貰いが少ない

先週末はWトロフィ-ズ・・・

沼田サラダパークでの開催であった・・・

色づき始めた景色の中、多くの観光客が観戦する中での大会であった・・・

今週末のD・T・Cupの調整の意味おも兼ねてのエントリーであったけど・・・

結果的には散々たるもの・・・急遽ルーチンを変えたことが裏目に出たのか?・・・

でも、変えたルーチンは悪くは無い・・・慌てた1Rはスローが滅茶苦茶に・・・

2Rは17Pと目標に近いポイントを取れたけど、やはり1Rの悪い流れが最終的に尾を引いている

「慌てる〇〇は貰いが少ない」・・・ことわざ通り・・・

でも、この散々たる結果を今週末に繋げなければ、Wトロフィーにエントリーした意味が無い!!。

プロフィール

Author:BO-merry
埼玉生まれのS31年生まれ。Mixの愛犬メリーと
週末は群馬県片品村にある山小屋を拠点に自然を満喫しています。

アクセスカウンター
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR