帳尻合わせ

ま~ッ!都知事や国会の先生方も大変です、ね!

国の為とか、國民の為とか綺麗ごとを並べているけど、結局自分が可愛い・・・

自己中心に事を進めると必ずボロが出る・・・それを隠そうと新たな不細工が自分の立場を
自ずから苦しめる・・・言い逃れのその容姿たるもの、見ていて悲しくなる・・・

収拾が就かなくなると場当たりな言い訳を並べて・・・まるで小学生以下・・・

「墓穴を掘る」と云う事はこういう事・・・「帳尻合わせ」がへただね~!(笑)

あまり諸先生方に期待はしてないが、派閥争いや内輪揉めなどの暇があるなら、國民優先の
行政に取り組んでほしいけど・・・

消費税が5%から8%に変わっても初先生方は「屁」とも思わないんだろうけど・・・

仕方ないね!消費を抑えて耐えるしかないかな?・・・また消費低迷の悪循環の幕開けです。

・・・さて、今日も仕事をがんばろう~! 自分と家族のために!!・・・


スポンサーサイト

天気晴朗なれど風強し

三連休最後の日曜日だけ仕事の休日をとった・・・

諸々の仕事は残っているものの公共工事は決算前に何とか目鼻がついたのでホッとした。

連休の最後の23日は名犬ディスクショーであった・・・久しぶりのショーの様な気がした。

前月は大雪のため・・・前々月は仕事都合で出演出来なかったような気がする。

私もこのショーを楽しみにしている・・・

出演依頼を受けてからもう一年半近くになる・・・プレイヤーは勿論、スタッフに助けて貰いながら
ここまで続けて来られた・・・

大会では、真冬の寒い時期も真夏の茹だる様な時でも、そして降りしきる雨の中でも中止は無い。

いろいろな季節を経験したけど、やはり、春や秋の晴れた日は清々しくて気持ちがいい・・・

爆風とは言わないまでも、時々強い風の吹く中でのショーであった・・・

人一倍、風の苦手な私だけに、またもやキャッチの悪さを風のせいにしてしまった・・・

以前も50肩だの!腱鞘炎だの!慢性の腰痛だの!と言い訳を作っては言い逃れして来たけど
これから穏やかな季節になり、風は勿論、諸々の言い訳はもう通用しない!(反省)

以前、クラブのSコーチに言われた事を思いだした・・・頭の中では解ってるんだけど・・・
もう少し見せられるショープレーをしたいとつくづく思う・・・

でも、大会でもショーでも本番になるとパニくってしまうんだよな~・・・(反省)

で、仲間のSpinachさんの動画をUPしました。

なごり雪

昨日、午後から休みを取って山小屋に行ってきた。

今度の3連休に友人達家族がスキーを兼ねて使いたいとのこと・・・

毎年、「スキーと温泉三昧」のキャッチフレーズで友人たちと出掛けているけど、
ここ数年、仕事都合で我家は欠席が多い・・・

決算期、消費税の駆け込み、そして雪害・・・仲間とワイワイ騒ぎたいのだがコレばっかりは
仕方の無い事・・・仕事を優先しないわけには・・・

冬用の寝具は勿論、薪ストーブ、温風ヒーター、ホットカーペットなど真冬の滞在も可能なのだけど
先日の大雪がどこまで残っているかが心配でもあった・・・

行政の除雪は生活道路までで、山小屋までの5、600㍍は除雪の対象外である。

例年だと多くても50㌢位の積雪だから数日経てば4WDでスタットレスなら山小屋まで入っていける。
でも、今年の大雪に関しては例外の例外・・・多分、1㍍以上の積雪だろうし・・・

「大丈夫だよ!楽しんでくるから~!」・・・友人のその言葉が気になった・・・

夏場と違って荷物は多い・・・まして小さな子供達も同伴とのこと・・・何かあってからでは
大変である・・・

正月に行ったきり空けていたので心配になった・・・こじつけの理由も作って出掛けてみたのである。

案の定、生活道路の除雪が山小屋に通じる狭い道に山のように寄せられていて車は入れない状態であった。

仕方なく必要最小限の荷物をリュックに背負い山小屋までの道のりを歩くことにした・・・

夕方、仕事の打ち合わせが控えているので、2時間弱の滞在ではあったけどそれなり自分でも
楽しめたし・・・何より、ホッとした・・・

連休前には寄せられていた雪の塊も撤去されるというと言う事でひとまず安心して帰り道を車を走らせた。

慌ただしい一日であったけど「案ずるより・・・何とか」である・・・

それ以上に、メリーはメリーで「なごり雪」を楽しめたかな~!


桜・・・散る!

「桜が咲く前に、その枝を折ってしまったようなもの」・・・

STAP細胞の理研の関係者達のコメント・・・

なんとお粗末な展開・・・ガッカリというか、話にならない。

皆、すごい頭脳の持ち主の集団ということは云うまでも無いが弁明の余地が無い程の会見・・・

まだ一ヶ月も経たない前のニュースで教員免除を持ってないのに十数年間教鞭をとっていた
男の話題があった。
彼はいつバレルか毎日怯えていたとのこと・・・

何年か前にも、消防署の職員が運転免許を持ってないのに、10年以上消防車や救急車を
運転していたとの、まったく考えられない程の話題でもあった・・・
この男も毎日怯えて職務に就いていたとのこと・・・

よく、犯罪者の心理で、逃げ切りたいという願望より早く捕まりたいという心境の方が
日を追う毎に増していくとの事・・・

心の奥底で道理ではない自分の行いを悔やんでいる反面、いま、置かれている自分の待遇
を壊したくない心理に甘えたいという葛藤の中生きているのだろう・・・

今、大学や高校の合格発表の最中・・・前途ある若い世代に水を差すような、そんな出来事・・・

後、10日のすれば桜が一斉に咲き誇る・・・でも折れた枝の桜の蕾は咲くことは無い!!

流儀

「男には男の生き方がある!」・・・昔、流れたCMの謳い文句ではないが・・・

今の御時世、なかなか自分の意見を貫き通す事自体もむずかしい。

あらゆる柵の中で生きているし生かされているから・・・

「出る杭は打たれる」・・・ことわざ通り、才能はともかく自己主張が強すぎても強い視線
は浴びるし避けられない・・・

かと言って、「右へ倣え」の人生では人間(男)の価値が問われる程に虚しい・・・

昨日、偶然コンビニで知り合いの倅さんに出会った・・・去年の秋に結婚したとの噂は聞いては
いたけど・・・平日の昼間、私服で買い物をしていた。

「今日はお休み?」と、話しかけると、「え~!」という返事だけで店から出て行ってしまった・・・

彼は技術職で大手自動車メーカーに就職していたことは知っていた・・・

後で分かった事だけど、仕事の人間関係で退職したとの事・・・イヤ!退職に追い込まれたとの事。

本人で無い限り真相は解らないが・・・仕事能力に優れていても、それ以上に人間関係が先を左右
すること・・・組織社会では避けては通れない事である・・・

勿論、自由業の私にでも多少当て嵌るが、想像以上に複雑な社会(世の中)である。

「朱に交われば赤くなる」・・・意に反して流れていく自分を慰めながら生きていかねば
ならないのだろうか?

俗にいう「世渡り上手」・・・これも今の世の中、使いこなせねばならないのだろうか!

・・・自分はそういう組織の中では生きられないし・・・甘えかも知れないし逃げているのかも
しれないけど・・・

自分の言いたい事も、やりたい事も抑えなければならない・・・組織というものはそういうもの
なのだろうか?・・・勿論、私の偏見で片付けたい気もするのだけれど・・・

若い彼が持っている技術を発揮できる職場に再就職出来るよう!・・・そう願うしかない。




冷たい雨

今日は朝から一日中冷たい雨が降っている・・・

天候に左右される仕事柄、現場には出られず作業場での加工になった・・・

時期的に事務処理もしなければならないのだけど、現場優先の為、なかなか事務処理は進まない!

今日は、いい機会だと思って朝から机に向かって書類に目を通すも、アクビばかりで進まない。

それもその筈、MDSFの犬ぞり編の動画編集がやりたくてウズウズ!なのである。

少し、仕事の書類に目を通すと・・・パソコンを開く・・・そしてまた机の上の書類に・・・

今日に限って言うと、降りしきる「冷たい雨」に感謝!・・・何とか、動画編集も出来た・・・

明日から天候は回復するとの予報・・・少しずつでも日増しに暖かくなっていく・・・

遅れている現場や詰まっている現場もこれからの陽気に少しずつでも解消されていくだろうし
その心構えで取り組まなければならない・・・

・・・メリーはこの冷たい雨をつまらなさそうに窓越しに見つめている・・・ごめん!

渋滞は辛いけど・・・

先週の3月1、2(土日)は水上ドックスノーフェスタ(MDSF)であった。

今年で4回目(?)となるこのイベント・・・3年続けて参加している。

と言っても、仕事の都合で3年とも日曜日だけであるけど・・・

若い頃は毎週のようにスキーに出掛けた・・・土曜日に仕事を終えて夜中には出掛けて行く。

仮眠もせず、スキー場にまっしぐら・・・金が無いのでひたすら一般道を・・・

行きは良いけど、帰りは必ず渋滞に嵌まる・・・おかげで裏道は覚えたが、全ての道を渋滞回避
ですり抜けて走ることは出来ない・・・
必ず、国道や大通りには出なくてはならないし、国道に出る手前の狭い道は信号待ちも時間が長い・・・

ここ十数年、スキーや冬山には縁がなかったので、道路情報は他人事のようにしか考えていなかった。

スキー人口はメッキリ減ったと聞いてはいたけど、やはり土日祝日の渋滞は昔から変わらない。

3日の日曜日は朝4時に家を出た・・・渋川伊香保ICまで一般道を走っても旧水上プリンスHまで
2時間で着いてしまった・・・

帰りは5時にホテルの駐車場を出たけど、3時間半かかった・・・

でも、私は熊谷・・・都内や神奈川のナンバーの車のかなり多く走っている・・・

都内に近づくほど渋滞は激しくなる・・・

人一倍気が短い私だけに、少しの渋滞でもイライラがMAX状態になる・・・

都内や神奈川の人は忍耐強いのか、はたまたユッタリ人間(失礼!)なのか本当に関心する・・・

夜中に自宅に着いても翌日、月曜日は仕事で朝早いだろうし、でも・・・

渋滞覚悟で出掛ける程の楽しみがあるから毎週のように出掛けてしまうんだろうな~!

プロフィール

Author:BO-merry
埼玉生まれのS31年生まれ。Mixの愛犬メリーと
週末は群馬県片品村にある山小屋を拠点に自然を満喫しています。

アクセスカウンター
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR