アナログの世界

建築関係の仕事を親父から受け継いで25年。 この業界にも電気工具はもちろん、

コンピューターにまで便わざらねばならないのが現実。

しかし、まだまだ手作業なくしては収まらない、職人の冥利に尽きる世界も存在する。

そこには、職人の意地とプライドが汗と一緒に光る、アナログのみの世界。

話をディスクドックに変えますが、機械や電気機器、コンピューターなど隙入る余地無い

アナログの世界、犬と人間との信頼のうえに成り立つ素晴らしいアナログだけの世界。

この素晴らしい世界に触れ合えただけでも私は幸せなのかもしれません。

職業としている建築業、趣味としてのディスクドック、ある意味どちらも天職ですかね~。

とことでJ-takaさん、今日は違った意味で泣けますね~。

余談ですが、昨日のレバ刺しの味一生忘れないでしょう;。  いくらJ-takaさんと私、

レバ刺し好きでも、二晩続けては食べれないですよね。世の中そういう人達いるんですね?

しかもダブルでレバ刺しですよ~。・・・・たぶん今夜も深谷あたりで食べてるんじゃないですか?

デジタルという言葉の響きも現代的でいいのですが、アナログという言葉に暖かさを感じませんか?

でも、今の時代デジタル抜きでは成り立たないのも事実。 いま文字を打ってるパソコンもデジタル

ですね(笑)


アナログの世界
職人の宝、道具は女房より大事なのである。






スポンサーサイト

焼きそば PART 1

先日行われたBB定期講習会での、代表のS氏、若手のホープでレバ刺し大好きのJ氏。

   そして私の3人の会話。 

S氏、 Jさん、人類最後の夜、最後に食べたいもののひとつは?

J氏、(少し考えて)う~ん・・・白いごはん・・かな? それに塩ジャケがあれば。

S氏、 Tさんは?

私、 そうですね・・・まぐろの中とろですかね~。  

  すると、すかさず若手のJ氏・・高いもんでもいいんですか?・・じゃ、分厚い

  和牛ステーキです。 (オイオイ、高いとか安いとかの話じゃないけど)

  でも、よく考えてみると、高い、安いの問題じゃなくて本当に自分の食べたい物、

  J氏の・・白いごはんに塩ジャケは正解かもしれない。

  俺も素直に焼きそば、と言っておくべきでした。

  ところで、代表のS氏に聞くの忘れたのだけど、最後S氏は何が食べたいんだろう?

  多分、私が思うに上カルビあたりでしょう。 いつも、DTやBBの打ち上げは焼肉

  ですよね?・・・ホルモン大好きのコーチのS夫婦さん、どうでしょうか?


焼きそば PART 1
今の時代カップ焼きそばもバラエティに富んでいて選ぶのもひとつの楽しみ。

癒しのクラブBBDC  PARTⅡ

名犬牧場の大型犬ドックランではメリーを勝手に走らせ、とにかく疲れさせれば

夜はぐっすり寝るだろう。ただそれだけの目的の為に何回も通ったのです。

ですから呼んでも来るはずがありません。自由勝手に暴走するメリーでした。

BBDCに入会して、マイドックラン(現、BBフィールド)で、リードを離した瞬間

名犬牧場のごとく自由勝手に駈けずり廻る。その後何度練習会に参加しても相変わらず。

会員の皆様の犬にまで、ちょっかいを出す始末。これ以上、真面目にディスクドックに

取り組んでいる会員の皆様に迷惑かけられないと、何度もやめよう、と思っていました。

そんな落ち込んでる時、代表の酒井さんの会話の中の言葉に感動したのです。

「犬はそれぞれ、学習能力が違い、1を教えると応用して2や3までやってのける犬

もいれば、1を覚えて2を覚え3を覚えて、とひとつひとつ時間がかかる犬、

私は後者のほうが好きですし、やりがいを感じます。」・・・その言葉に感動しました。

当時、半蔵やマリンの演技は美しく迫力もあり最高のチームでした。

メリーも、あんなふうにジャンプしたりディスクをキャッチできるかな~、と

不安とヤル気で、とりあえずがんばって来ました。

だんだんメリーの暴走も少しずつ(まだ完璧ではないけど)落ち着いてきて、投げた

ディスクをキャッチできるようになり、その時の感激は一生忘れる事は無いでしょう。

また、初めてバックボルト(自己流でSコーチに何度も注意を指摘)が出来たとき、

涙が溢れ出てきて、本当に続けてきて良かったな~と思ったのでした。

メリーと俺の癒しのクラブ、それがBBDCなのです。

神保さん、また目頭熱くなったでしよう。どーぞ遠慮しないで涙を拭いてください。
>
019.jpg
俺は邪魔だったみたい。

癒しのクラブBBDC

初めてBBDCに出会ったのが2年半前の10月。

しつけも何も成ってないメリーを名犬牧場に連れて行きそこでスーパーディスクショーを観戦。

当時、ディスクドックより、千春コーチの容姿ばかりみていたような気がします(笑) 

大型犬用のドックランでは、メリーの走る速さに勝てる犬はいなかったので最高の優越

感たるもの・・・・も、つかの間ショックを受けました。 

代表の酒井さんやコーチの清水さん夫婦、それから会員の皆様に助けられて続けてこられました。

メリーの暴走・・・(今は私がBO )何度辞めちゃおう、と思ったことか。

続けていて本当よかったです。 どうですか、神保さん? 涙が溢れ出るほど、いい話でしょう。 

癒しのクラブBBDC
写真提供・・Denny Craft

絶釣期を見逃すな

趣味の渓流釣りのキャリアは 30年。ホームグランドは群馬、尾瀬戸倉から水上の湯の小屋温泉に抜ける路沿いに流れる笠科川の本、支流。雪代が終わって梅雨に入り川虫の羽化に合わせてイワナの食いが活発になりライズはまるで華麗なマトラのフィリップの様。 
釣りの醍醐味もさることながら、食べても美味しい。塩焼きは定番ですが、標高の高い所に生息するイワナは刺身でも食べれます。また、イワナの天ぷら、これは、低温でじっくり揚げるので頭から骨までまるごと食べられ絶品です。 あ~、明日にでも釣りに行きたい~。
DSCN4129.jpg
まさしく渓流の主、イワナ。
 

赤城の山が朱色に染まる

赤城の南面にある白樺牧場周辺に群生するレンゲつつじ。

新緑と朱色に染まる最高のコントラストは一見の価値あり。

そろそろ今年も見頃を迎えます。

皆さん、お弁当(やきそば)持参で出掛けましょう。

赤城の山が朱色に染まる
昨年6月19日撮影

愛犬メリー

愛犬メリーはサルーキ(父)とボーダーコリー(母)のミックスのメスの3才。

親ばかかもしれませんが美人で可愛い。それにスタイル抜群。

しいて言えば、暴走癖(最近はだいぶ直ったけど)。

1才半ぐらいから始めたフリスビー。 前橋にあるクラブ(BBDC)に所属。

まだまだ実力はイマイチ。 月に1回ある練習会や大会にはときどきエントリー。

とにかく、いい匂いのする女です。

DSCN4267 2
目の中に入れても痛くないほど可愛いので毎日入れようと、頑張ったけど結局痛くて入らなかった。

もうすぐ梅雨です

はじめて、ブログを作り、記事を書いてみました。

これから、どんどん群馬の自然を山小屋を拠点に発信していきます。

MIX犬(サルーキー×ボーダーコリー)のメリーの情報も発信していきたいと思います。

DSCN5353.jpg
猿や鹿などときどき遊びにきます。
プロフィール

Author:BO-merry
埼玉生まれのS31年生まれ。Mixの愛犬メリーと
週末は群馬県片品村にある山小屋を拠点に自然を満喫しています。

アクセスカウンター
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR