釣りガール、山ガール

先週末の土曜日は片品川源流域での岩魚釣り・・・

本流域は水量は多めだった上に更に土砂降りで水嵩は見る見るうちに上昇・・・
本流に流れ込む支流や沢が多い為、どんどん水は本流に流れ込んでくる。

悪天候の為、思った釣りは出来ず早々に納竿して渓沿いを下って来ると
立ち往生している若い釣りカップルに遭遇・・・どうやら増水した対岸から戻れなくなったらしい

幸い10㍍のロープを持っていた為、立ち木に片方を縛り付けロープを投げ渡した・・・
なんとかロープ伝いに戻っては来られたけど、胴長の中まで水で濡れていた・・・

翌日の日曜日は尾瀬沼への登山口の大清水から燧ヶ岳まで日帰りピストン登山・・・
朝、4時に駐車場を出発、約26kmを12時間の山歩き・・・さすがに足もパンパン・・・

山頂で休憩していると「コーヒーでもいかがですか?」と、親子(女性)連れに話しかけられた・・・
小学校最後の思い出として親子で尾瀬に登山に来たとの事・・・

鳩待峠から至仏山に登って見晴の山小屋で一泊・・・そして尾瀬ヶ原を渡って燧ヶ岳に登って
そのまま大清水まで下る計画だったらしい・・・
でも、今日中に大清水まで下る体力に自信がないと言ってたので、尾瀬沼の山小屋で
一泊するかも知れないとも言っていた・・・

天候や環境や体調に左右されるアウトドアー・・・慎重に行動しないととんでもない事になる・・・

自身にも言い聞かせてはいるけれど・・・

燧ヶ岳山頂
渓釣りにしても山登りにしても華やかな若い女性が多くなったよね!(燧ヶ岳山頂)










スポンサーサイト

アウトドアー

2012年から続いている山小屋合宿も今年で7年目・・・

最近では6、7人での愛犬との川遊びやバーベキューが主流・・・

例年に無く雨続きの今年のお盆休み・・・キャンプ場に隣接している栗原川も増水して
川遊びどころでは無い・・・アウトドアーは自然に左右されるので仕方ないけれど・・・

キャンプ場のエリア内にある山小屋だけにゴールデンウイークや夏休みはカラフルな
テントやタープが所狭しと埋め尽くされる・・・

天気に恵まれれば家族や仲間たちとのキャンプほど楽しい事はない・・・
バーベキューや川遊び・・・夜は星空の下での花火など・・・

朝から晩まで雨の中・・・時々雨足はテントを叩きつける程に・・・

大人達はタープの下で酒を呑んで気晴らし出来るが子供達は為す術は無い・・・
皆、携帯用のゲーム機で時間を紛らしているし、時々水溜りで遊べば甲高い声で叱られる・・・

雨が降っても子供達の為に、それなりの楽しみ方を用意して来るのが親としての役目・・・

夏休みも残りわずか・・・子供達はこの長雨に満足はしてないよね!

キャンプ人気は年々高まっているけど、何か原点を忘れているようで仕方なかった・・・

キャンプ人気
昨年は天候に恵まれたけど・・・





山菜三昧

意外と今年は雪が多く上流部には入渓が困難の為、岩魚との対面がずれ込んでいる・・・

里山では山菜の芽吹きで賑わっていて、タラの芽、こしあぶら、ウドや行者にんにく、コゴメ
など真っ盛り・・・

旬を味わうなら天婦羅が手っ取り早いし、栽培物と違って天然物は独特の灰汁の香りが
何より美味しい~・・・

山菜には解毒作用があると言われているので此れからの梅雨の時期の体調管理にも
一役買っていると思う・・・

ホームグラウンドの尾瀬国立公園内では原則として木々の採取は禁止されているので
乱獲しなければ新芽を摘むぐらいは許可されてはいるのだけれど・・・

皆がそう自覚していれば良いのだけれど、ついつい欲が出てしまうのが人間の本性~(笑)
公然と背負い籠一杯、枝ごと伐採して持ち帰る人や二番芽や三番芽まで根こそぎ
摘み取って行く人など様々・・・
来年も山の恵みの恩恵を受けたいのなら、少しは遠慮して残しておかなきゃね~!

山菜ブームや秋の味覚や茸のブームは過熱するばかりだけど、食べる分だけ恵み
のお裾を受ける・・・人間としての最低のマナーだと思うけれど・・・

若木で立枯れのタラの木は無残な姿で悲しいほど心苦しいよね~!・・・

里山の恵み
気の合った仲間と天婦羅パーティー・・・


いよいよG・W

昨日の28日は冬季閉鎖だった国道120号線の金精峠や水上方面に抜けるほん六峠も
同時開通した・・・

待ちに待った山小屋を拠点とした渓釣りや山登りのシーズン突入~・・・

山には、まだまだ雪は残るものの、気持ちは既にハイテンション・・・

今年のゴールデンウイークは4~7日の4日間山小屋に滞在の予定~・・・

まずは、半年振りの岩魚との再開が楽しみだし、水芭蕉の尾瀬の山開きも待ちきれない・・・

新調した釣り竿やウェーダーの感触を確かめながら、仕掛けや小物も準備万端・・・

・・・と、その前に大事な事が・・・(笑)
大型連休中に会社の改修工事の仕事の依頼が入っているので、それを決まり付けないと
自分にとってのG・Wはやってこない・・・(笑)

まぁ~!巷で騒いでいる大型9連休まで欲しくは無いけど・・・世間並みの連休もないとね!・・・

人生、仕事があるから趣味が待ちどうしいし、趣味があるから仕事は苦にならないし頑張れる!

雪にも負けずに
雪にも負けない生命力・・・見習いたいね!

春の日差し

昨日、群馬県片品村と栃木日光市を結ぶ金精峠が冬季閉鎖から4ヶ月ぶりに開通~・・・

ゴールデンウイークに合わせての開通で本格的な行楽シーズンの開幕・・・

日増しに日差しは高くなっていくし、新緑も鮮やかに輝いてきた・・・
標高のある山小屋もこれから芽吹きの季節になるけれど・・・

大型連休には毎年来客があるので、山小屋の掃除や布団干しを兼ねて先週末の土曜日の
午後3時過ぎに出掛けた・・・

山小屋に隣接するキャンプ場の山桜は、一週間前あたりが見頃だったようで花びらは
残っているものの葉桜状態・・・

この時期でも気の早いキャンパーが4,5組テントに明かりが灯っていた・・・
連休中は大勢のキャンパーで芋洗い状態になるけど・・・(笑)

更に車で北上すること30分弱・・・片品村、花咲地区にある樹齢300年の県天然記念物の
「天王桜」・・・見事な満開~・・・今年は例年より1周間ほど早いとの事・・・

山小屋に戻って雑用を済ませ裏山で山菜採り・・・食べるだけの量を採取して市販の蕎麦
を茹でて山菜蕎麦に舌鼓・・・

今週末は今年の解禁後一発目の初釣行・・・源流部にはまだ残雪で入渓出来ないけれど
遡行できるところまで釣登る予定~!

水温が低いのであまり釣果は期待できないけれど、初釣行は竿を伸ばすだけで充分~~!

キャンプにしても旅行や趣味の渓釣りや山登り・・・今年も楽しい時期がやって来た・・・

もちろん、仕事あっての趣味だけどね!・・・

こしあぶら
こしあぶらの新芽の天ぷらも美味しいよね!
プロフィール

Author:BO-merry
埼玉生まれのS31年生まれ。Mixの愛犬メリーと
週末は群馬県片品村にある山小屋を拠点に自然を満喫しています。

アクセスカウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR