休日返上

遊びたいけど・・・我慢かな~

この3連休は仕事も然ることながらプライベートの用事も重なって・・・

極寒のこの時期でもウインタースポーツや諸々のアウトドアーで賑わっている・・・

来月になれば、いよいよ渓釣りも解禁になるし暖かくになれば山は一層賑やかになる・・・

自由業というのは正しく自由だけど見た目以上に制約も多い・・・(笑)。必ずしも土日、休日
が休めるとは限ってないし、連休に工事の行程を組み入れる事の方が至って多い・・・

ゴールデンウイークは疎か年末年始の突貫工事も稀に覚悟してなければいけない・・・
仕事柄、仕方の無い事だけど・・・

巷では土日、祝日が定休日になっている会社員だけど、飲食店や旅館など携わす諸々
のサービス業の人達も数多い筈・・・それで経済は成り立っているのだけれど・・・

公的な会社員と違って代休も有るような無いような~、で終わってしまう・・・

反面、自由といえば自由で曜日に拘らず休みが取れる・・・勿論、保証が無いので
無収入だけど・・・(笑)

元来、自由業の家系~・・・子供達も皆、サービス業・・・

良い事ばかりじゃ無いけれど、それなりの生き甲斐も勿論あるから・・・。

休日返上
工場内の安全を考慮して休日返上の改修工事に・・・仕事優先だけど、遊ぶ時は遊びます!(笑)

スポンサーサイト

お金の話

若い頃はお金は必要なかったし・・・必要なかった、と云うと嘘になるけれど必要以上の
お金には無頓着だった、という方が正解かな・・・

遊び仲間も若いだけに金銭感覚は同類だった・・・皆、両親と同居という事もあって給料
は全部自由に使えたし貯蓄すること自体皆無に等しかった・・・
今から考えれば天国のような毎日であった・・・

やがて自分も仲間達も結婚して家庭を持った・・・お金の重要性を改めて知ることになった・・・

衣食住、全てにお金は絡んでくる・・・勿論、嗜好や娯楽にも・・・

一億総中流家庭と云われている現在の日本でも裕福な環境下でお金の苦労無しで遊遊
と暮らしている人はほんの僅かだと思う・・・
皆、将来の不安を抱えながらやり繰りの中で生活しているし娯楽も楽しんでいる・・・

正月明けに仕事仲間から一報が入った・・・同じ仕事仲間の自己破産の知らせだった・・・
保証人詐欺に遭い持ち家を手放し、そして家族と離別・・・

彼は仕事も真面目で何よりも堅実で仲間からの慕われていた・・・頼まれれば断れない親分肌
の人望で家族思いの大器な人だった・・・

人間、頼まれれば悪い気はしない・・・困っている人がいれば手助けしてやりたいと思う心
が「人としての道」・・・でもそれなりのリスクを承知してないと取り返しの就かない事になる・・・

人間関係は複雑すぎる・・・勿論、負の事ばかり優先すると信頼関係は成り立た無い・・・

お金とは、「綺麗でもあり、汚くもあり」・・・正月早々の出来事に身が引き締まる思いであった。

正月明け
「無い袖は振れない」と云うけれど見栄も程々です。









山あり谷あり

色々な事があるから人生は楽しいのだけれど・・・予期せぬ事も色々と降り掛かって
来る事も確か・・・

「苦あれば楽あり、山あれば谷あり」とか諺で表現するけれど、苦や谷が容赦なく立て続けに
降り掛かって来ることも稀にある・・・「泣きっ面に蜂、弱り目に祟り目」じゃないけれど・・・

弱い心では立ち直れないほど折れてしまう・・・
勿論、強い心の持ち主が臨んでもそれなりの覚悟は必要・・・

出来れば人生、平穏無事で楽しく送りたいし、山も谷も登りたく無いし渡りたくも無い・・・

変化のない平坦な道が無難とは言い難いが、遠回りや迂回してまで石橋を叩く・・・

諦める人と常に挑戦する人・・・何方が正解で何方が間違い、と決め付ける事は無意味・・・

答えは一つじゃ無いし、その人自信、自覚の問題・・・

長い人生、平穏無事に過ごして来た人など誰一人と居無い・・・大なり小なり修羅場を
切抜けて来て現在がある・・・

人間、窮地に立たされ、いざとなれば強くなれる・・・

どんな事があっても諦めない強い意志・・・口で言うのは簡単だけど脆く弱いのも人間!・・・

山あり谷あり


プロフィール

Author:BO-merry
埼玉生まれのS31年生まれ。Mixの愛犬メリーと
週末は群馬県片品村にある山小屋を拠点に自然を満喫しています。

アクセスカウンター
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR